ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>ievin-ae-11..
by Tukasa-gumi at 03:13
アハハッ、それは凄いです..
by levin-ae-111 at 21:02
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 22:25
何だか変な画像ですね。 ..
by levin-ae-111 at 20:20
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 23:59
四角い蜘蛛、いや違った雲..
by levin-ae-111 at 20:03
こんばんは。 私も腑に..
by levin-ae-111 at 21:25
ウイック> levin-..
by Tukasa-gumi at 21:09
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 21:06
ウイックでは?? 秋篠..
by levin-ae-111 at 19:02








無料アクセス解析











                            
< >
                            
タグ:火星・宇宙 ( 91 ) タグの人気記事
Top↑
火星探査機マーズ・リコネッサンス・オービター / 画像
NASAが発表した、
探査機マーズ・リコネッサンス・オービターからの画像です。


風の影響で砂丘が徐々により低い場所に移動して波打つ砂の風景、
だそうです。




b0003330_0223336.jpg















明るくしてみました
b0003330_02442.jpg







まぁ何と火星の表情の豊なこと。


画像はコチラ ↓ から拝借いたしました。
The Moving Sands of Lobo Vallis
April 2, 2018









『画像:ニュージャージーと火星の地表 / そっくり?!』








『地上の火星』 / ナショナルジオグラフィック動画












.
[PR]
by tukasa-gumi | 2018-04-13 01:36 | 火星・宇宙 | Comments(0)
Top↑
Benedict Cumberbatch - Hawking / 動画
ホーキング博士追悼の意味もこめて
以下の番組を観ました。


この中で『膨張する宇宙(論)』が登場するのですが・・



思いました。



仮に宇宙が膨張するなら、
そこにある星は膨張しないの? って。




星々が遠ざかって行く事を観測?して
この説が誕生したそうです。




【膨張する宇宙(風船)】
小さく膨らんだ風船にマジックで点を幾つ描き、
風船をさらに膨らませていくと風船に描かれた点と点の
距離が離れていく(風船が宇宙 ってーこと)。


こんな解説が分かりやすいかと。



しかしこの説明だと風船に描かれた点も
風船が膨らむと同時に大きくなりますよネっ。




同じく風船を宇宙として今度は「マジックで描かれた点」が
風船内に浮かんでいたら?

と考えると星(マジックの点)は膨張しません。

これが『宇宙のインフレーション』ということなのでしょうか?



b0003330_11113736.jpg
現在の宇宙は創成からだいたい140億年経っているとされていますが、未だに膨張し続けています





ってーことは、
古代のお月様は現在見える月よりもう少し大きく見えた
ということですよネっ?



さらに極論をいうと、
アポロの月面着陸船時の計算と着陸した日時では
その距離に誤差が生じる ということでしょうか?





「銀河が遠ざかっている」話しを
たかだか月と地球の話しぬ置き換える
私がいけないのかもしれません。



・・・とまぁ、
こんな事を湯船に浸かりながら考えた
私でございました とさ。



失礼いたしましたァ。





「宇宙は膨張していない」という説も現在ありますョ。



ついでに、
ホーキングさんはとっくの昔に亡くなっているという話しも・・

筋萎縮性側索硬化症(ALS)は
平均寿命が3~5年と言われておりますから。


博士の死因をご存知の方は、ぜひともお知らせ下さいませ。






Benedict☆Cumberbatch - Hawking 1/6











.
[PR]
by tukasa-gumi | 2018-03-21 08:38 | インナートーク | Comments(0)
Top↑
『宇宙ステーションでサッカー』/ ボールはなぜに?!
一応つづきです


今回はステーション内のクルー達が
サッカーに興ずる動画です。





問題?は
30秒〜からのオーバヘッドキックのボールです。



黒いバネル?に打つかるといきなり慣性を吸収されたかのように
動きがほとんど止まってしまいます。


17秒〜 のボールを船内に打ち付けた場面では、
そのスーパーボール並みの反発力が画面で映し出されております。



最初はネットでもあるんだろうなァ と思ったのですが、
フル画面で見るとそうでは無さそう・・。




よほど衝撃吸収力に優れた素材に当たったらしいですネっ。


その素材に当たらなかったらステーション内、
すごい勢いでビリヤード状態になっていたと思います です。









Astronauts Play Space Football - Watch World Cup | Soccer Video













.
[PR]
by tukasa-gumi | 2018-03-17 02:27 | あれ〜〜っ? | Comments(0)
Top↑
エドガー・ミッチェルさんのアポロ動画 / CNN動画
飽きもせずに今宵もアポロ動画を見ておりましたら
あのエドガー・ミッチェルさんがCNNのインタビューに
こたえておりました。

 
この挿画はアポロ14号だと思うのですが、
こんなにも映像の質が悪い。




1:40〜





光源がす少ない?月面ではこれが正しいのかなァ
と思ってしまいました。

(だったら、他の月面写真は精度が良すぎ でしょ!?)



んで、
星条旗が着陸船の噴射で飛んでしまう箇所。


ほぼ真空の月面は星条旗に『何』を伝達したのでしょう?


太陽フレアのように?「風」をおこしたのでしょうか?




最後に映る「地球のアップ」はもちろん、演出ですよネっ!?!





どなたかご教授くださいませ。










アポロ関連はファクトとフェイクが入り混じっているので、
判別が面倒くさいというのが私の感想です。








【特別付録】
Lunar Gravity Simulation Techniques 1963 NASA Langley Research Center; Project Apollo









.
[PR]
by tukasa-gumi | 2018-03-16 01:42 | 図書 | Comments(0)
Top↑
『NASA火星映像のロケ地はグリーンランド or カナダ』/ 動画・画像
私はオーストラリアだと思っていたのですが・・・
ローバー君のいた場所はグリーンランドのデボン島でした。


Googleアースに火星探査撮影チームが写っておりました。


コチラの記事ではカナダ・ヌナブト準州に属する
のデヴォン島となっております。

NASA Mars Hoax: “Rover” Is on Devon Island, Canada? You Decide
August 12, 2017


b0003330_12371661.jpg



‘NASA faked Mars rover landing – they film it here on Earth’ Astounding hoax claims
Daily Star 20th November 2016







The video says Greenland, but it’s in fact Devon Island, Canada




詳しくはコチラ ↓

Simulated Mars Environment on Devon Island - Curiosity Images are NASA fakes






こんな画像もありました
b0003330_12533412.jpg





この頃から撮影が始まったのかもしれませんネっ
『火星にて・・・』 / ??画像??













.
[PR]
by tukasa-gumi | 2018-03-13 12:16 | ビックリっ! | Comments(0)
Top↑
NASA:50年ぶりの公開アポロ計画写真 / はてコレは?
宇宙好きな私、
アポロのこの画像に見入ってしまいました。






b0003330_14332764.jpg




ほら、補正しなくとも
b0003330_14385690.jpg





こんなにも星々が写っています。

これほどまで写っている画像は初めてです。


それにライトが宇宙船全体に周っております。











ということで
以下、気になった画像を貼付けます。






b0003330_14444853.jpg







拡大しました
b0003330_14471486.jpg






コレ
b0003330_15413357.jpg






よくしゃがんで撮ったなァ と考えましたら・・








これが本当何じゃない?!
b0003330_1544097.jpg








あとコレ
b0003330_16374483.jpg







気のせいか、左右に分かれているような
b0003330_1641245.jpg










次なる有人月面探査に期待いたしましょう?!












画像はコチラ ↓ から拝借いたしました。
Project Apollo Archive:Flickr








【付録】
b0003330_16551813.jpg






b0003330_15323299.jpg

















.
[PR]
by tukasa-gumi | 2018-03-10 16:49 | 火星・宇宙 | Comments(0)
Top↑
月の天空は星々に満ちていた / 画像
月はチタンで出来ているというので、
コペルニクスというクレーター画像を
いつものようにレベル補正し、
チェックいたしましたら・・・





b0003330_2135437.jpg








初めてです、こんなにも星々が映っている画像は!



他の月面画像にはこれらの星々?が写っていないのですが、
写真のゴミとは思えません。






こんな感じです(分かりやすいように、二分割いたしました)

b0003330_21175641.jpg



b0003330_21194980.jpg



いかが?!






画像ソース









【付録】
アポロ15号での月面掘削の様子
b0003330_22405448.jpg








星空はもちろん、影がなんだかなァ〜 でしょ!?

b0003330_1543670.jpg











おかしい(何かある?)『中国、40年ぶりの月面写真』/
嫦娥3号・玉兎号



















.
[PR]
by tukasa-gumi | 2018-02-25 21:35 | 火星・宇宙 | Comments(0)
Top↑
続『火星探査機キュリオシティのパノラマ写真」/ レべル補正
つづきです




動画画像をレベル補正してみました。





b0003330_21321389.jpg




b0003330_2137456.jpg




b0003330_21334268.jpg









いやココまで上下に分かれるとは・・・ちょっとビックリです。














『地上の火星』/ ナショナルジオグラフィック動画















,
[PR]
by tukasa-gumi | 2018-02-04 21:40 | 火星・宇宙 | Comments(0)
Top↑
『火星探査機キュリオシティのパノラマ写真」/ 動画
上手いですね、
空はブルーなのですが地表はまだ茶色です。


・・・しかしその間はナセか砂埃?でボヤけてます。





撮影日は2017年10月25日.
Curiosity at Martian Scenic Overlook









『火星の本当のカラー画像 / 
やっぱり火星の空は青かった?! その7 』

















.
[PR]
by tukasa-gumi | 2018-02-04 00:26 | 火星・宇宙 | Comments(0)
Top↑
『中国人学者らが提案 宇宙ゴミをレーザー光線で焼却』 / スプートニク
時代はとっくにココまで来ている、
ということですネっ。








中国人学者らが提案 宇宙ゴミをレーザー光線で焼却
2018年01月24日

中国のエンジニアたちが地球近くの空間に漂う宇宙ゴミをレーザー光線で撃って、地球の大気圏へと突入させ、焼却させて清掃する人工衛星の艦隊の打ち上げを提案している。
・・・












.

More
[PR]
by tukasa-gumi | 2018-01-24 13:06 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析