人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                
                            
< >
                            
<   2019年 07月 ( 48 )   > この月の画像一覧
Top↑
「このページでの不具合を報告する」/ 効果は覿面っ!
皆さんはインターネット上のサイトの画面、
何で見られてます?


私はPCがほとんどです。

スマホは画面が小さいし・・・。





んで、
先日なんの拍子かサイト上の広告を表示しない
『アドブロック』が壊れてしまい
画面のこれでもかーーっ というほど、
広告が溢れてしましました。


バージョンアップか、
はたまたウィルスのせいか?!?

などと半分あきらめ、
Googleの広告を一つ一つ消す作業をくり返す日々が続きました。



その甲斐?あってか日本語の広告ではなく
英語の広告が出る昨今でございました。



んでネっ、
先ほど画面に表れた
「このページでの不具合を報告する」

をクリックしたのですョ。





そしたら不思議?ないことに
あれだけ苦戦していた広告が
跡形もなく消え去った以前の画面にもどったのです。






まるで映画「ボスベイビー」のラストシーンみたいです(?




思ったのですが、
ブロックアプリを入れてない人って、
皆あんなにもゴチャゴチャした画面を見ているのかしらん?!?






いや〜、
人間って慣れる動物なんだなァ と
つくづく感じた本日でございました とさ。














.
by tukasa-gumi | 2019-07-31 20:51 | インナートーク | Comments(0)
Top↑
「イエローベスト」と「雨傘」 / その違いは何?!
フランスのイエローベスト運動(デモ)、
最近耳にしません。

どうなったのでしょう?!




片や?香港のデモ。

未だに続いております。




この手のデモって、
必ず外部の参加者が加わって自滅のパターンなのですが、
前回の『雨傘』の教訓がいきているような気がします。




ここで問題です。


フランスと香港、
両者のデモの根本的な違いは何でしょう?!?



フランスと中国、
どちらも似た様な?思想です。




あたくし、
香港にベトナム戦争をみた気がいたしました。



かくして、
台湾が香港市民を応援するのでしょう。




なっとく、 納得。









香港デモ、またも警察と衝突 中国政府が異例の非難


















.
by tukasa-gumi | 2019-07-31 01:15 | インナートーク | Comments(0)
Top↑
眠れる巨人の予知夢???  / 勝手に触れないで下さい
眠りが浅いせいか、
隣の部屋から私を起こしに来る年配の女性が
やって来るのが分かる。

(不思議にこれまた鳥瞰的に見ている)




どうやら私に尋ねたいことがある
という人物が訪ねて来たらしい。

(これも ある程度見えている)



私の部屋に入って来た彼女は
うつ伏せで寝ている私の右脇腹をさわる・・・・




その手の感触に驚いた私は

声にもならない声をあげ、
飛び起きたしだいです。






エッと、
起こしに来るのが夢 ネっ。


飛び起きたのは現実。






まぁ、
たったコレだけのお話しなのですが、、
まるで幽霊にでも触られたかのような感触。




夢と現実の体感がシンクロしているのは、
あまり気持ちの良いモノではありませんでした。











,
by tukasa-gumi | 2019-07-31 00:39 | インナートーク | Comments(0)
Top↑
『メスがオスに変わるメカニズムが解明』/ WIRED
これ、
づーーーーっとナゾだったのですョ。


旧約聖書のアダムとイブ(エバ)と正反対でしょ?!


まぁ、
生態系?から考えて
オスが鋳なくとも繁殖できることは
ある程度認証されていると思うのですが・・・?!






その魚は、かくして「性転換」する──メスがオスに変わるメカニズムが解明される
2019.07.22





興味のある方は下段の More をクリックして下さい。










.

More
by tukasa-gumi | 2019-07-30 00:49 | 図書 | Comments(0)
Top↑
Tweet 『夏休み中3の課題。ちょっと驚いた』/私の場合
ツイートで話題?になっている
保科洋子さんの「夏休み中3の課題。 ちょっと驚いた」。






トリミング有り
b0003330_20242880.jpg









私が高校一年生の時の授業でも(何の授業かは失念)

「クラスで嫌いな人と好き無い人を記述しなさい」
とプリントが配られました。





当時すでに天の邪鬼だった私は、

名簿順にクラスメイトの名前をすべて記して提出いたしました。




いつの時代でも、
あまりお利口でない大人はいるものです。(きっと)


オカシイと感じる保科洋子さんに一票投じます。






小学校時代の担任の男性は、
もっと卑劣な男性でした・・・。















by tukasa-gumi | 2019-07-29 20:18 | 図書 | Comments(0)
Top↑
世界一黒い物質は光をほぼ反射しない「黒」/ 動画
レーザーポインターを当てても真っ黒で光をほとんど反射しない
世界一黒い物質ベンタブラック、ご存知ですよネっ!?

(可視光の最大99.965%を吸収!)





考えたのですが、
光ってエネルギーですよネっ。


そのエネルギーを反射しないってーことは、
エネルギーを溜め込む っーことですよネっ?



単純に考えると「ベンタブラック次第に熱くなってゆく」

ってーこと!?!





イロイロなアイデアがでそうです、

ソーラーパネル の 集光 効率 を 向上させるとか、

面白いっ。











Blacker than original Vantablack!
by tukasa-gumi | 2019-07-28 19:12 | 図書 | Comments(0)
Top↑
セミは現金なものである / いきなり猛暑到来っ!
今までの梅雨空がウソだったのように、
昨日からの真夏日。


今年は蝉が鳴かないなァ と思いきや、
昨夕からミンミンと鳴きはじめている。





いや〜っ、
自然の摂理ってスンゴイですねっ。






南天のまだ蒼い実が
鳥さん達にアッというまに食べられてしまいました。



クリスマスと新年の飾り付けが南天で
出来ないのがとっても残念・・・・


まぁこれも自然の摂理 ってーことで、
仕方ありません。



きっとその代わり、
何か良いことがあるでしょう 

と思っている私でありました とさ。




















.
by tukasa-gumi | 2019-07-27 22:03 | インナートーク | Comments(0)
Top↑
『音響攻撃は米外交官の脳を変えた』/ スプートニク
今後5Gが地球を覆うらしいですが・・・

いやはや、どうなることか!?!






音響攻撃は米外交官の脳を変えた
2019年07月26日


ペンシルベニア大の研究チームは、2016年から17年にかけて在ハバナ米大使館で働いていたが、一連の謎の疾病を受けて本国に帰還した米外交官40人の脳をMRIでスキャンした結果を発表した。

ペンシルベニア大の研究チームは、影響を受けた人物の脳と、影響を受けなかった人物の脳をMRIでスキャンし、比較した。在ハバナ米大使館で働いていた男性23人と女性17人の脳を調べたところ、比較対照である他の成人48人と大きく異なっていた。

米国、ベネズエラから外交官に帰国を指示

外交官40人は、同じ量の灰白質を持つ一方、白質が有意に少なく、間脳および小脳にはより多くの白質を有していた。さらに、視力および聴覚の質に影響を及ぼし得る異常も見られた。研究チームによると、確認された特徴は、外傷性脳損傷や脳震盪に見られるものと似ていないが、脳が変化したことは明らかだ。

研究チームは、しかし、そのような変化を引き起こした原因をまだ明らかにしていない。
米外交官に対する「音響攻撃」

2017年秋、米国務省は、在ハバナ米大使館の職員20人以上が特別な機器を使った「音響攻撃」を受けたと発表した。 2017年夏から、米外交官とその家族は、吐き気、めまい、一時的な聴力、視力、記憶の喪失などを訴えてきた。彼らは、外的影響を受けたとして、何らかの音響機器または武器による音による影響である可能性があると述べた。それにもかかわらず、米連邦捜査局(FBI)は「音響攻撃」の証拠を見つけられなかった。

当時のキューバ最高指導者ラウル・カストロ国家評議会議長は、ハバナは米外交官に対する音響攻撃とは関係がないと述べた。

しかし、駐キューバ米外交官の人数は削減された。そしてその後、同じ理由で在中米大使館の職員の人数も削減された。














.
by tukasa-gumi | 2019-07-26 12:44 | 図書 | Comments(0)
Top↑
『卵の中の鳥は互いに会話している』/ CIENCE alert
これはスゴイっ!!!




どうやら殻を通して、
外界の音や振動をヒナが判断しているらしいです。




We Just Learned Baby Birds Communicate With Each Other From Inside Unhatched Eggs
22 JUL 2019





羽化するのを人間が手伝うと、
気のせいかそのヒナは成長が遅かったり
早死にしちゃうんなだ・・・・不思議。

(当時未熟だった)経験者は語る。












by tukasa-gumi | 2019-07-26 00:18 | 図書 | Comments(0)
Top↑
『米ドルの価値は終わろうとしている= JPモルガン』/ スプートニク
つづきです


これでご理解いただけましたでしょうか?


ロスチャイルド家との関係は有名ですよネっ!?!








準備通貨としてのドルの価値は終わろうとしている= JPモルガン
2019年07月25日


米国金融ホールディング「JPモルガン」社は、自社の決算報告で、準備通貨としてのドルの時代は終わりを迎えつつあると警告した。

モルガン社の専門家らは、ドルが準備通貨の地位を損失する可能性について単に懸念を言い表したのではなく、彼らは、準備通貨の下落が生じるのは、もう時間の問題であることを率直に語った。

投資戦略に関する7月のモルガン社の決算報告では、「我われは、世界の支配的通貨としてドルがその地位を失い、中期的に、構造的また周期的理由によりその価値の下落が生じる可能性があると考えている」と報告している。

モルガン社は、先進国市場やアジアで他の通貨、さらに貴金属を優遇しながら、有価証券の通貨構成要素を多様化することを助言している。

アジアへの方向転換

第2次世界大戦後、世界のGDPの多くを占めたのは米国で25%超だった。

それ以来、経済成長の基本的な原動力はアジアへと移動した。

この70年の間、中国は世界の国内総生産での割合を4倍に増大し、約20%にまで達した。予想どおり、この数字は今後も増え続けるだろう。そのほかにも、中国は単なる安価な製品の生産国ではなく、高付加価値のある製品の生産で世界の真のトップとなり、ハイテク分野でのトップの一員となっている。

そのほかにも、中国をめぐっては、経済が急成長している分野が他にもたくさんあり、さらに人口も多い。こうしたすべての事実が、ドルでの決算の割合を徐々に引き下げることになる。










.
by tukasa-gumi | 2019-07-25 22:28 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析