人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                
                            
< >
                            
<   2012年 06月 ( 68 )   > この月の画像一覧
Top↑
『桑田真澄の『間違いだらけの野球の常識』 キャッチボール篇』/ 動画
野球はさっぱり分からないのですけど・・・



本物のプロはやっぱ違いますネーっ。


これらは遠藤にかぎらずバイオリンも然りだと思いますです。

バイオリンもある意味 スポート/ sport ですから。






   桑田真澄の『間違いだらけの野球の常識』 キャッチボール篇







力を抜いて弾きましょうと云われている昨今です、あたくし。
by Tukasa-gumi | 2012-06-17 21:43 | へえ〜〜っ ? | Comments(0)
Top↑
大飯再稼動が決定に際して、【広瀬隆さんよりのメール 】
内容は未確認でありますが
貼付けます。


【広瀬隆さんより】
大飯再稼動が決定に際して、
多くに拡まって欲しい広瀬隆さんよりのメール





      ーーーーーーーーー



東京の広瀬隆です。


 大飯原発の再稼働について、福井県の
西川一誠(いっせい)知事が自ら
「安全論」を語りだしました。
ご承知のことと思いますが、私は、
西川知事がどのような人格であるかを
知りながら、昨年の福島原発事故のあと
先月までは、彼の言動が「原発再稼働を
直ちに容認せず」であることから、
批判を控えてきました。むしろ、賞讃する
ことによって、引っ込みがつかなるように
西川発言を引用して、褒めてきました。
しかしここに来て、その正体を現わした以上、
黙っていることはできません。

 福井県内の自治体首長たちにまつわる
原発業界からの利権は、すさまじいもので
あります。
 一昨年2010年3月7日の朝日新聞の報道に
あるように、西川一誠・福井県知事、
河瀬一治・敦賀市長、高木毅(つよし)
衆院議員の三人は、その代表者です。
金のことだけなら、目をつぶっても構いません。
しかし、長い間にわたって原発利権によって
危険性が隠蔽される事実を目にしてきた私たちは、
彼らがトンデモナイことを考えてきた
人脈であることを、現在の日本国民に伝える
義務があると感じます。
「原発は電源三法交付金や原発企業からの
協力金があり、たなぼた式の金だ。
放射能の汚染で50年、100年後に生まれる子供が
みんな障害者でも心配する時代でない」
 1983年に、この信じ難い暴言を発したのが、
当時の全国原子力発電所所在市町村協議会会長
・高木孝一です。この発言は、毎日新聞の報道に
あるような、なまやさしい表現ではなく、
ここに全文の引用を憚るほどの恥ずべき言葉でした。
この協議会が、全国の原発立地自治体の総本山として、
54基の原発を建設させてきたのです。そして昨年、
朝日新聞に報道された高木毅衆院議員が、
その息子なのです。

 福島原発事故の前に報道されていた通り、
西川一誠は原発立地県の最高責任者として、
住民の生活を生命を守るにふさわしくない人間です。
そのような人物が、大飯原発の再稼働を容認することは、
報道界にとって、取り上げて深く論証すべき、
重大な問題ある事実でありましょう。

 これからも私たち日本人は、こうした人間集団に
命を預けるのか。子供たちの命を、西川一誠らの
福井県内自治体に預けるのか。このまま、
原発が動き出してもいいのか。

  2012年6月16日  広瀬隆

       ーーーーーーーーー
by Tukasa-gumi | 2012-06-17 19:50 | 宣伝 | Comments(0)
Top↑
『東電 O L 事件』/ 日本の会社ってこんなんなのォ??
『「東電OL事件」とは何なのか 
事件を知らない人のための早わかり』


とかを読んでいて思ったのですが

(この手の 企業・政治事件 ありますよねっ)




要は、その人物が邪魔になったので・・された
という話しなのですが・・・



大企業がいくら裏社会と繋がっているとしても

(そんなことは無いでしょうけど.
 あるなら日本はすべてヤクザ社会です)

結果的に「殺人」をおかすということは
どのように理解すれば良いのでしょうか?



単純に考えて企業のお偉いさんが
「あの ひと 邪魔なんだよねー」
というと

自殺したり、えん罪?で逮捕されたり
はたまた事故死という結果になるなんて、

何かおかしいでしょ!?!



会社側としても一歩踏み込んだら
 もう抜け出せない でしょ?!



それ等のことを企業のトップが黙認(知って)しているわけですよ、

だって それらの手伝いをしてお偉いさんになり
トップになるのでしょうから・・・

(政治の話じゃないですョ、真っ当な株式会社のお話しです)


????


ってーことは 日本企業のトップはすべて
全うな人では無いってーことなのでしょうか??


(そのことを企業はもちろん社会や個人の為
 というエクスキューズは お話になりません)

もしそのようなシステムな会社なら
 トップにはならなくても良いと思うわたしです。







ぁぁ どこかで、
甘チャンだねェ〜 という声が聞こえてきそうです。
by Tukasa-gumi | 2012-06-17 12:29 | あれ〜〜っ? | Comments(2)
Top↑
『予言/預言』って・・・
書きかけ 及び メモ です。



『予言というものは悪いことが起こらないように
 神仏に祈るもの・・・』



これ 予言 じゃぁないでしょっ!!





やっぱ 人智 はたかが知れてます です。





良い予言ぅてあまり記憶/記録に残らないものなのかしらん??









ネガティブな予言が不のエネルギーになっているのを
知らないとは言わせませんですョxる!!








やっぱり パシリ だったのですね、しょせん。








書きかけ
by Tukasa-gumi | 2012-06-17 00:27 | あれ〜〜っ? | Comments(0)
Top↑
お風呂で考えました・・・  その4/ 「大いなる意識」もマトリックス?
一応つづき です。



今宵もバスタイムでうつらうつらと考えました。






想像できることで「宇宙」が出現するという
お話をもう少し続けたいと思います。

最近ポピュラーに成りつつある説明に
「この世」はマトリックスで幻想です、 

というものがあります。

(本来のマトリックスの意味は違うのでけどネっ)



その解釈によりますと
私たちが現実と思っているのは幻想であり、
現実は私達の幻想が生み出している

という説です。


こうも解釈できます、
幻想が幻想を生み育て
それを「宇宙」だと思い込んでいるというものです。



そんな大胆な、
ほな私達はいったい何なの?

私達には何かの意味がありますの?


と思われるかもしれませんが、

「大いなる意思」という視点から見て考えれば
「この世」はただの幻想にすぎないというのも
なんとなく頷けます。


「幻想」が生み出した「宇宙」や「空間」がいっぱいあるのですが
それらは所詮「幻想」が生み出したモノなのですから
それらはマトリックスで実在しないモノ達ということです。





???  ????


しかしここで大きな疑問が生じます、
それは

もし、
私たちの宇宙が幻想であるならば、
大元の「大いなる意識」も幻想である

という解釈もできるということです。



なぜなら私達は「大いなる意識」の分身だからです。






そこで改めて「大いなる意識」について考えました。



「大いなる意識」はどのようにして生まれ、
認識されたのかでしょうか?





まずは私達のことについてです。


「大いなる意識」の末端だった(とするならば)
私達はやがて

「大いなる意思」に意識的に近づき変貌し
一人ひとりが「大いなる意思」になるのでは?

と思ったしだいです。



そして、
もし私達が「大いなる意思」と呼ばれるソレになった時、
本来の「大いなる意思」は私達にとって
いったいどのような存在で意味を持つものとして
「大いなる意思/私」は認識しているのか?

という疑問です。







次は大元の「大いなる意思」についてです。


いくら考えても気になるのが
「大いなる意思」の行く末とその原点です。



「大いなる意思」とはいったいどのようなモノで
それは説明ができるコトなのか?


という、とっても大きな疑問です。







私は「宇宙」はお菓子で表現するなら
球体のバームクーヘンで、
薄皮の一枚一枚がそれぞれの「宇宙」であり
完結しており、多重の「宇宙」が重なっている。

という考えを持っております。

(これは後日時間がありましたらエントリーいたします)






その「宇宙」の大元が「無」であり
その「(絶対)無」は「無」を嫌がる
「絶対無」なのでは?

と想ってしまいました。

(言葉遊びをとられても仕方ありませんけど。
 それに「無」を擬人化しているのも変な話です)




そこでもう少し考えましたところ
究極に拡大・拡散した「大いなる意識」が
臨界点?で「無」になるのでは?

というエンドレスな考えも浮かびました。






ここでまたまた変な考えが思い浮かんだのです。



私の考えているような事、
私の自由意思から出てきている考え・想いなのかしらん?


という途方もないギモンです。



身近な例をとってチョコッと考えたのですが・・・
ゆでダコになりそうでしたので続きは暇な時に
また お風呂で考えたい と思います・・・。
by Tukasa-gumi | 2012-06-16 01:27 | インナートーク | Comments(2)
Top↑
トマトソースには「そば」がピッタシ / きょうの創作料理
トマトソースを作る時はいつも
トマト缶と完熟し切った(つまりサラダに使えない)トマトを
煮詰めてソースを作ります。


ここにオリーブオイルにバシルやガーリックなどを加えますので
どうしても量(かさ)が増えます。

つまりその日の調理には量が多すぎるのです。


毎回のように冷凍保存するのですが、時として翌日も
トマトソースの一品を食す場合があります。



先日もそんなわけでパスタ用のトマトソースで
昼食をとりました。




使った食材は そば です、



そう、あの蕎麦です。



うどんや焼きそばをトマトソースに絡めて
食したことはあるのですがソバは初めてでした。




調理したそれを、おそる 恐る口に運びますと・・・





まぁ 奥さんっ!!


これが 大正解っ!!!




下手なパスタよりそうとう美味しいです。


もうソースとピッタンコっ!!




どうしてなのかしらん???


と思って考えましたところ


乾麺そばの表面のザラザラが、
高級パスタのそれと共通することを発見したのですョっ!



うどんやラーメンではかもし出せないこのザラザラ感が
トマトソースを上手くまとってくれて
それは それは 完全なる調和を下の上で実現させてくれます。


しかも蕎麦のワイルドな風味とソースの相性もピッタリです。


ある意味味気ないソバがオイルと酸味そして甘みを身にまとって
格差婚をもはねのけるような完璧なマリアージュと化しているのです。




これはキャビアにはそば粉のクレープの原理と一緒なのです。


(油/脂とグルテンの少ないそば粉 という意味です)




この偉大なる発見に畏敬の念に打たれたあたくしでありました。








チャレンジ精神のある貴方、ぜひお試しくださいませっ! ?!
by Tukasa-gumi | 2012-06-15 01:09 | 食べ物さん | Comments(0)
Top↑
セールストークを聞くだけで / 謝礼一万円也っ!
先日 謝礼一万円也っ! の呼び声に誘われて
とある会員制リゾートのお話を聞いてまいりました。

(あなたァ 聞くだけで10,000円 ですヨっ!!)



話しの内容はとっても良いお話だったのですが


・・・やんわりお断りましたです。


理由は経済的なことや
利便性での試算があってのことなのですが



その場を放れて 今考えますと ・・・


セールス担当の方(女性)が噓っぽかった というのを
どかかで感知したのですネっ   私のセンサーが。




説明を聞く分には他の リゾート会員 よりは
とても効率が良く、価値がある内容だったのですが、
セールストークの持って行き方なのか
その人の価値観が表れているのか

ストップがかかるのですよョ、私のセンサーに。




時系列であらわしますとこんな感じです。



・拘束時間はおよそ1時間半と事前に確認済みの私。

・案内されたテーブルが貧相、
 その後移動するかと思いきや場所で説明が始まる(ビックリ)。

・今日の予定を聞かれたのでこの後打ち合わせがあること明言する。

・セールスの女性の髪が痛んでいる(けっこう致命的)のをチェックする。

・もちろんネイルや靴をチェックする、私。

・その後、事前アンケートを取りつつも、ピントが合わない。

・私生活に探りを入れ、一歩引いた勧誘をしない。

・パワーポイントなどでの解説ではなく写真でのプレゼン。

・しかも(良くも悪くも)手作りのファイリングで年期を感じさせる。

・他の勧誘も同じだがメリットばかりでデミリットを云わない。
 
・数字(金利等)を余り明確に提示しない。

・推奨する一元的ななデータだけで多方向のデータなし。

・猶予を与えず、即決で数百万円の買い物にサインを求める。

・さらに「即決」はお金持ちの証とセールストークを進める。

・予定時間をすぎているのを承知で延長する。

・打ち合わせのお客さんから私の携帯にTELが入りやっと保釈・・・。





普通セールスの方はこれでもかァと多彩な話し魅了し、
自分と相手のペースを合わせ、誠実さでサイン(購入)させると
思うのですが自分のペースに持ってこようとするセールスは
よほど商品が魅力的でないかぎり 無理 ですよネっ!?!


(やっぱァ 表品と販売員に魅力がなくっちゃぁ by 私)




こんなんで 怪しげセンサー に引っかかってしまったのですが、
一万円払う身になったら チャンと聞いてよねっ! 

というところなのでしょう。







・・・しかし、
セールストークを聞くだけで一万円もらえる表品販売って
一体全体どのようカラクリなのでしょう?



購入した人々がそれらの金額や社員のお給料を捻出しているのは
明らかだと思うのですけど ねっ!?!
by Tukasa-gumi | 2012-06-14 01:14 | へえ〜〜っ ? | Comments(5)
Top↑
『カナダ上空の奇妙な雲の爆発は、HAARPが起因』/ Before its news
これら全部
HAARP/ハープの仕業なのだそうです・・・。




以下 抄訳と画像をチョコっとまとめてみました。








           ーーーーーーーーーー

最近、
カナダの上空で発生したスーパー嵐は、
HAARPが起こしたもいう証拠が出現しています。

・・・・






          HAARP Storms Slam Canada
b0003330_2151288.jpg






   Weird Storms in Canada - May 25 - 27, 2012


            ーーーーーーーーーー









やっぱり動画が迫力ありますネっ。
by Tukasa-gumi | 2012-06-12 21:16 | 図書 | Comments(0)
Top↑
ニューワールドオーダー ・N W O のどこがいけないの?
私は 陰謀論やとんでも話 が好きである。



折をみては、トンデモ系のブログ(失礼っ)などにお邪魔して
閲読しております。





陰謀系のサイトでよく見かける文章に
「目的は『ワンワールド政府/世界』、こりゃマズイでしょ」

というようなフレーズが多々見かけれのですが


?????


単純に「ワンワールド政府/世界」
(いわゆる ニューワールドオーダー / NWO )


を目指すことのどこがいけないのかしらん?

私には全く持って理解できません、




陰謀論者等が云うには
その「隠された目的」がとっても危険な考えらしいのですが

(世界の人口を減らしたり、
 人々の奴隷化が目的だそうな・・・)




でもねっ、

この地球/国々の現状をみる限り

国境を巡っての紛争、

社会システムの違い、

富める者と貧しい者との格差、

そしてもろもろの差別等


その原因は国や地域での軋轢と思われます、
多少なりとも。




オリジナリティと言えば聞こえは良いかもしれませんが
このように国々でルールやシステムが異なることが
それらを生んでいるいることは明白だと思います。


これらを解消するにはいわゆる「地球家族」みたいな
ルールやシステムで意思疎通をはかるのが
現実として早道だと考えます、あたくし。


(そんなこんなで国際連盟や国際連合がうまれたのでょっ!?
 隠れた意図や思惑は別として・・・)





どこかの標語みたいに

「人類皆兄弟、地球家族、マザーアース」
というわけには行かないのでしょうか?






どうも人類は頭で考え、欲で行動してしまうので
個々にすばらしい考えや行いができるのに
集団になると上手く進まなくなってしまうようです。




よほど 幸せ・幸福 というものが怖いのか
望んでいないのかのような行動を歴史上繰り返しております。




なぜでしょう?



心の問題をおろそかにしてシステムやルールで
幸せを作り出そうとしているからでしょうか?




反 N W O やスピ系の人々でさえ
お互い懐疑心を持ち合い、
手をつなごうとはしないのですから


(自分自信を信用していないので
 他人などとても信用できないのでしょうか?)





全く持って ナゾ です。







『それでも人類は生きる価値がある』と言った
ノーベル賞受賞者の言葉がむなしく響きます。








アレもコレもすべて操作されているから
駄目なのかしらん って?!?!




**
『プラトンさんの『国家』とベジタリアンと地球温暖化』
by Tukasa-gumi | 2012-06-12 20:23 | あれ〜〜っ? | Comments(4)
Top↑
アオダイショウの大捕り物 / パトカー出動っ!
先日の日曜日、
アオダイショウの大捕り物がありました。


日本晴れのその日、スーパーの袋を持った私は
民家の立ち並ぶ路上にパトカーが駐車しているのを発見っ。




警察官3名がなにやら住民を交えて
何かをやっている。



見物人の一人に聞けば、
庭の木にアオダイショがいるので捕獲中とのこと。



警察官に目をやると一人は隣接する立体駐車場に
飛び移り竹の棒で木を突つき、下では他2名の警官が
スタンバっている。


野次馬たちは
「あっちに行った」
「もっと右、さっきと同じところ」

などと手助け?をしている。



下から仰ぎ見るその蛇は木々の木漏れ日とも
相まって緑色にうつり、それはそれはとってもキレイ。


そんな中観客同士は(主にあたくし)

「こんあ所にいるのですねー」

「いやぁ、けっこう見かけるよ、
 隣の家、取り壊しちゃったから」

「暖かいから出て来たんですかねー」

「そうだろうね」

「そういば何時だったはタヌキが電線の上を
 歩いていたなぁ」

「た 狸 ですかぁ!?」

「うん 夜ねっ」

「ひぇ〜っ」

「ヘビもかわいそうですね、
 この家を守っているかもしれないのに」

「それに警察もこんなんでかり出されるとは
 思っていないでしょうし」



・・・とまぁ、こんな会話をしておりますと
駐車場の警官の棒がへびにヒットし
空中に蛇が舞ったのです。

(何か 幻想的できれいでした)



軒にワンバウンドし地面に落ちたそれを
スタンバっていた警官がゴミ用の大きなビニール袋を
手にして無事捕獲成功っ!

(体長およそ150センチの大物っ!)




一件落着いたしました。




若いおまわりさんの話によりますと
今日で2件目だそうで、
殺生するわけにはいかないので

(基本的に猫や犬そして野生動物は
 捕獲だけて殺せないそうです)

他の場所に持っていって放してあげるそうです。






そうなんだァ〜

捕まえるだけなんだァ。




どこに放すのかなぁ???


近くだったら、また戻って来ちゃうじゃぁない???





などと思いをはせた、
とっても天気の良い日曜日のお話しでした。
by Tukasa-gumi | 2012-06-11 13:33 | へえ〜〜っ ? | Comments(2)
Top↑
アクセス解析