人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                
                            
< >
                            
カテゴリ:食べ物さん( 703 )
Top↑
私の「秘伝のたれ」/ きょうの創作料理
何かの縁で、
ビーフシチューなんぞをつくる日があります。


ご存知のようにシチュー類は手間と時間を要します。

そして食材も。




つまり少量つくっても
ぢぇんぢぇん美味しくできない、難しい。


したがって、
玉ねぎやトマトをドーンと使用するコトになる。


そうすること、
で美味しくなるのだから仕方がない。



しか〜し、
問題は食べきれないコト。


コレ、毎回である。



以前は、
そのまま冷凍庫へ直行だったのですが
最近はカレーへの転身回数が多い。


なぜなら、
このカレーが絶品だからである。



シチューをベースとして、
さらにカレー風味と食材を追加するので
不味くなる理由(わけ)がない。


ホテルのカレーなんぞは
軽く凌駕している。



良いこと尽くめと思いきや、
問題が発生する。






それは、
カレーが食べきれず残ってしまうコトなのです。





そう、
かくして「秘伝のたれ・ビンテージ物」が完成し
受け継がれて行く私の冷蔵庫なのでありました とさ。













by tukasa-gumi | 2021-01-09 01:48 | 食べ物さん | Comments(0)
Top↑
「フグ刺し」のおまけ / デパ地下模様
閉店10分前のデパ地下。

場所は鮮魚コーナー。


客はお刺身の盛り合わせに手を伸ばしている。

スルーする私の目にふぐの刺身が映る。


手に取り躊躇していると
店員さんが

「買ってェ〜」

「コレもこれもおまけにするからァ〜」と



・サーモンのたたき 3パック

・ブリの切り身(生食用 特大)

・にしんの昆布巻


を手に取りレジまで私を連れて行き

「コレも入れての値段だから」と
レジの女性に伝えてくれる。




一日遅れのクリスマスプレゼントでした。



サンタさんはいる と思った昨日の夜でございました とさ。














by tukasa-gumi | 2020-12-27 10:48 | 食べ物さん | Comments(0)
Top↑
独ビール Eku28 とフォアグラのマリアージュ
先日クリスマスの夜、
ドイツの Eku28 というアルコール度数の高いビールを頂きました。


前回は無防備に口にしたのですが、
そのアルコールと糖度の高さに閉口したしだいです。


余程ヘビーな料理じゃないと太刀打ちできないと思い、
残りの瓶を放置して置いたのです。


んで恒例のチキンを賞味し終わり、
フォアグラの缶とビールの線を抜いたのです。



ベーグルにフォアグラを乗せ、
ビールを先に含みそして食す。




まぁコレが大正解っ!!!





口内で高級スイーツが出現したのです、
クリーム系の。



マリアージュと言うより
新たな 個 が誕生したと言う方が正しいくらいです。



デザートワインとの相性より、
このビールの方が断然オススメです。




興味のある方はぜひお試しください。


その世界に驚愕すること請け合いデスっ。













by tukasa-gumi | 2020-12-26 02:00 | 食べ物さん | Comments(0)
Top↑
スモーク合鴨ロースハンバーガー / きょうの創作料理
若干トーストしたバンズタイプのパンに


キャベツの千切り

合鴨ロース

イエローマスタード

マヨネーズ少々



激ウマですっ。



原価率高いから、当たり前かしらん?!












by tukasa-gumi | 2020-11-30 00:17 | 食べ物さん | Comments(0)
Top↑
とっても魚臭い卵 / きょうの料理
先日、
庶民派スーパーで購入した赤たまご。


生食や目玉焼きの時は気づかなかったのですが、
ゆで卵にした時に発覚っ。


その時は卵を半分に切って食したので
なおさらでした。



餌の魚粉の割合が高いのでしょう。

いくら法律で決まっているとはいえ・・・

それでタマゴの殻がとっても固かったのかしらん?!





『たまご / その魚くささ』
https://tukasagumi.exblog.jp/2890760/










タグ:
by tukasa-gumi | 2020-11-06 21:27 | 食べ物さん | Comments(0)
Top↑
フライドニンニク / 最近の半額大王
Fried Garlic フライドにんにく と フライドおくら
が半額大王でしたのでゲットいたしました。




初めて口にしたのですが、
油っぽくなくカリカリに仕上がっており
好感がもてました。




しか〜し、
にんにくはニンニク。


美味しいのですが、やはり口の中に香りが残ります。





んで考えたのが調味料として使用する という方法。




指で軽く粉々になるガーリックは中華料理には
ピッタシのアイテム。


仕上げにトッピングするだけで、
味と香りが引き立ち、腕前が上がった感があり

正価450円(65グラム入り)でも
オッケーと思わせてくれるスグレモノでした。



ビールのつまみにもなるし(コレが本来の姿) ネっ。













by tukasa-gumi | 2020-10-14 22:06 | 食べ物さん | Comments(0)
Top↑
今年は筋子の当たり年? / 最近の半額大王
9月だというのに、
生の筋子が往往にして半額大王になっいる昨今です。



見つけた場合は即ゲット。


家に帰り、
部屋に冷房が行渡ったことを確認してから
作業に入ります。



周りの薄皮をゆっくり(コレ大事)丁寧にはがし、
卵をほぐします。
(誰にでもできる作業です)


そして汚れを取る為に水道水で洗います。
(片栗粉もアリ?)




んで好みの味付けにするのですが、
ココで大事なのは(たまに)付いている袋入りの弔慰料で
味付けをしないこと。


添加物はモチロン、
色味が濃くなりせっかくのイクラが黒ずんでしまいます。



味醂・お酒・白むらさき(白醤油)で味を整えると
お店で売っている綺麗な色のイクラに変身してくれます。


白醤油の香りがイクラの旨味を引き立て、
それはそれは高価な逸品になるのです。




さらに、
コレは冷凍保存が可能なので
恐いものナシです。







あーた、
こんなのを食べた日には
市販のイクラを購入して食べていたことを
後悔すること間違い無し です。




お試しアレっ。













.
by tukasa-gumi | 2020-09-08 00:53 | 食べ物さん | Comments(0)
Top↑
冷やしパスタ明太子バジル添え / きょうの創作料理
いつもはシソを使って和風のイメージでパスタを調理するのですが、
今回はしそを切らしていたのでバジルを使用いたしました。


さすがに和風調味とはいかないと思い、
ガーリックとハム(残り物)で味を整えましたところ

奥さんっ、
コレが大正解っ!!




大葉の明太子パスタより断然美味しく、
完全にイタリアンの味付けになってくれました。

(当たり前かァ)




ということで、
次回からは大葉でなくバジルを使用することに決定した次第です。




お試しアレっ。








きょうの創作料理 / 生のトマトでソース作り



放置プレイで『熟成トマト』 /きょうの創作料理












by tukasa-gumi | 2020-08-29 21:38 | 食べ物さん | Comments(0)
Top↑
冷やしパスタ明太子バジル添え / きょうの創作料理
いつもはシソを使って和風のイメージでパスタを調理するのですが、
今回はしそを切らしていたのでバジルを使用いたしました。


さすがに和風調味とはいかないと思い、
ガーリックとハム(残り物)で味を整えましたところ

奥さんっ、
コレが大正解っ!!




大葉の明太子パスタより断然美味しく、
完全にイタリアンの味付けになってくれました。

(当たり前かァ)




ということで、
次回からは大葉でなくバジルを使用することに決定した次第です。




お試しアレっ。








きょうの創作料理 / 生のトマトでソース作り



放置プレイで『熟成トマト』 /きょうの創作料理












by tukasa-gumi | 2020-08-29 21:37 | 食べ物さん | Comments(0)
Top↑
今年の成熟は早かった / ハウスワイン編

ワイン好きな私は量販店で箱買いをいたします。

当然セラーには入らないので
室内で一番気温変動の少ない場所に保管いたします。

(とは言え、直に消費してしてしまうのですが)






気温の高い夏場はどうしても 白 になってしまうのですが、
今宵はナゼか 赤 を所望いたしました。




夏のワインは氷入りが当たり前になっている私、
「赤」も同様に氷を入れて飲んだのですが・・・








奥さんっ、
このワイン成熟しております。




樽香が増し、
円やかになり、
ポートワイン3歩手前です。



   猛暑の年はこの 成熟 を感じるのですが、
8月の時点でピークを向かえるハウスワイン。


恐るべし今年の酷暑です。







近年の
台湾ウイスキーの台頭が理解できますデス。















.
by tukasa-gumi | 2020-08-25 22:31 | 食べ物さん | Comments(0)
Top↑
アクセス解析