人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>omachi さん ..
by tukasa-gumi at 00:00
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 22:22
>yochy-1962さ..
by tukasa-gumi at 20:22
久しぶりにコメントさせて..
by yochy-1962 at 19:19
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:01
消えました('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 23:38
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 19:49
お久しぶりです(^^)/..
by levin-ae-111 at 11:53
鍵コメさま タイト..
by tukasa-gumi at 20:32
>エスミンさん 初めま..
by tukasa-gumi at 23:27








無料アクセス解析











                            
< >
                            
2019年 06月 16日 ( 1 )
Top↑
プラハ滞在記 03/ ポーランドエア 機内で映画三昧
つづきです。


成田〜ワルシャワ間はボーイング787。

3・3・3の席です。


以前も搭乗したのですが、
今回はとっても快適。

(荷物は23キロまで)




窓側の席は
空気の吹き出し口からの風が届かないので
上空で飛行機が太陽に照らされると岩盤浴状態。

それにこの機体はシェードが無いため、
いくら窓を暗くしても太陽の光は容赦なく透過して来る。


かくして液晶の画面に日光が当たり、
画面がとっても見えにくくなる、コレ致命的。

アイマスク無しで眠るなんざァ、神業デス。





ミールは東京発は感想ナシ。

帰路のワルシャワ発の食事を期待したのですが
現実はこれまでの最下位を争う内容。


プラハでビールを堪能した私には
ポーランドのビールは甘すぎて
飲み込むのが大変でした(失礼っ)。



そうそう、「チョーヤの梅酒」がサーブされてました。

これは良い、他のメーカーも見習って欲しいモノです。





機内でポーランド産のカップラーメンのサービスがあり、
お土産に持ち帰りました。

(スープは好感がもてるのですが、麺がいけません 残念っ)









機内では
以下の映画を鑑賞。




「キャプテン・マーベル」
主人公が知人似ていたので親近感が湧きました。






「ボヘミアン・ラプソディ」
再観賞です。

改めて見たら主演の彼は
フレディ・マーキュリーさんよりミック・ジャガーさんそっくり。

ストーンズの伝記映画にも主演決定ですネっ。
(心臓病の手術だそうなミックさん)






「運び屋」
イーストウッドさんあっての映画です。
良い映画です。







「VICE」
楽しめました。
しかしこのような人達が政治を動かしてしるとは・・・。






「グレイテスト・ショーマン」
映画「フリークス」がどうしても頭から離れなくって困りました。









ワルシャワ 〜 プラハ間はボンバルディアのプロペラ機。

最初聞いた時はずっごく不安だったんだけど、
乗ってみたらとっても居心地が良いっ。


空と機内がとっても近く感じて
「空を飛んでいるだァ」という感じ。


プロペラの音も思った以上に小さく、
ジェット機並み。

炭酸水とチョコバーをもらいアッという間に到着。

機内はWi-Fi環境にないので
隣の見知らぬ人と会話が始まるシート続出。


ぁぁっ、これが本当の旅行の姿なんだなァ と感じた次第です。








そうそう
成田で気になっていた手荷物。


周りの人を見ていると確かに
沖止めの機体に乗り込む直前に荷物を預けて手ぶら or
小さな荷物だけで乗り込んでる。

(ラゲージの方もいらっしゃいました)




乗り込むと、
機内にはデイバッグが入るくらいの荷物入れが椅子の上にある。


様はシートの下か荷物入れに入らない大きさのモノは
持ち込み禁止 ということと理解する。

普通のジェット機と同じである、
だだシート上の荷物入れの大きさが高速バス並みだということ。

(ポーランド航空で再確認)




成田での日本人スタッフの言うことを
信用しなくて大正解でした。






それにしてもポーランドやチェコの人々は
話し声が大きくなく機内は静か。




国民性なのか、
乗客が「大人」なのかは分かりませんが、
とっても過ごしやすい時間を機内で持てた私でした、






そうそう、
窓から一筋(だけ・一本だけ)の飛行機雲を間近に見て
不思議に感じた私でした。













THE MULE Trailer (2018) Clint Eastwood, Bradley Cooper
by tukasa-gumi | 2019-06-16 02:13 | イヤシロ地 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析