ASPアクセス解析
AX                
                            
< >
                            
2018年 10月 17日 ( 1 )
Top↑
きょうの創作料理 /  しなびたリンゴはコンポート
昨夜の飲み残しの赤ワインが
グラスにチョコッと残っておりましたので
どういたしましょ?

と冷蔵庫を開けましたら
表面にシワが入ったリンゴが出て来ました。



ということで何年ぶりかのコンポートつくりです。



以下その手順です。



・フライパン(鍋より使い勝手が良い)に赤ワインを入れアルコールを飛ばします

・その後に水、砂糖(私はココナッツシュガー)を適当に投入っ
(水はだいたいワインと同僚か少し多め、砂糖はお好みの甘さの分量)

・しなびた?リンゴを縦に放射状に切り分け芯なんかを取り除く

・皮は煮崩れ防止用にむきません

・沸騰している(冷えているのはNG)先ほどのパンに投入

・適当に汁気を飛ばし

・好みの固さと甘さになったら火からおろす

・(本当?は急速冷却が味がしみ込んでグッド)

・よくレモン汁を入れるレシピがありますが今回は無しでオッケー

・リンゴの変色は赤ワインで関係ないし ???

・ワインとアップルのリンゴ酸でけっこう良い感じに酸味が残ります

・フライパンにフタができるならば調理時間の短縮になります

・まぁ 20分もあれば作れちゃうお菓子でございます

・リンゴの皮は水分を吸って生気あるりんごに復活します が

・実と食感が違いすぎるので口の中でじゃまになります です




・・・と作ったはいいのですが、
リンゴの皮の赤みが抜けて
黄色くなってしまいました。


煮汁に色素が出ちゃったのかしらん???





ここにブランデーや無縁バター、シナモン等を足して行くと
どんどんリッチなお菓子に変身します。



ということで初心者でも失敗しない
りんごのコンポートの適当レシピでございました とさ。




『しなびれダイコン復活 調理法 ?! / おでんの巻 』























,
[PR]
by tukasa-gumi | 2018-10-17 01:31 | 食べ物さん | Comments(0)
Top↑
アクセス解析