ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 19:49
お久しぶりです(^^)/..
by levin-ae-111 at 11:53
鍵コメさま タイト..
by tukasa-gumi at 20:32
>エスミンさん 初めま..
by tukasa-gumi at 23:27
はじめまして、Tukas..
by エスミン at 11:34
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 23:13
これは凄いですね。 全..
by levin-ae-111 at 19:06
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 21:41
安田さん?顔色が良いし艶..
by levin-ae-111 at 19:28
>levin-ae-11..
by Tukasa-gumi at 19:09








無料アクセス解析











                            
< >
                            
2018年 09月 11日 ( 2 )
Top↑
『Yooperlites 紫外線を当てるとでオレンジ色に光輝く石』/ 動画
Yooperlitesと名付けられているようです。


この手の動画、ここ2週間くらいでアメリカ発でアップされてます。


動画内ではLEDライトを当ててますネっ。






Yooperlites !! Picking Yooperlites on Lake Superior




Yooperlites










Yooperlites




こんなカラフルな石もあります 
5:40〜
Miners Uncover A Stunning Underground Treasure Trove Full Of Bizarre Glowing Rocks
















.
[PR]
by tukasa-gumi | 2018-09-11 09:08 | ビックリっ! | Comments(0)
Top↑
「心の底でハラを立てている」お寿司屋さん / 朝日新聞
朝日新聞デジタル
魚河岸ものがたり/築地の華(5)
(18)築地の華 トロ 赤字でも意地の仕入れ
2018年9月10日


を読んでとっても違和感を覚えました。



以下の部分です。


・・・
次郎さんのこんな言葉がある。「"出血で値段"で出しているマグロやシンコ、それにクルマエビやウニばっかり大きな顔してパクパク食べてだらだら長居する客には、正直言って心の底でハラを立てているんですよ」
・・・




この記事の前の箇所では

・・・
このマグロのトロを握ると、一貫いくらか。シャリに乗ったネタ(刺身)の原価だけで実は2千円近くになる。
・・・
客からトロ2貫で1万2千円は取れるはずがない。
・・・



とあります。






よく分かりません。


だって、
自分のお店に来た「不都合」な客に ハラを立てる。




「こんなんじゃペイしないョ」

(つまり、儲からない)




だったら
納得のいく価格で客に提供すれば良いじゃない?!


「時価」なる、
摩訶不思議な値段設定があるお寿司屋さんですから。



それにミシュランに輝いた『栄えあるお店』ですから
客はそのコストパフォーマンスな値段設定に
納得すると思いますョ。



自分で価格設定をしておきながら、
それに乗っ取った客を良く思わない。


そして、
なにゆえに客が「ハラを立て」た人が握った
お寿司を食べなきゃいけないのでしょうか?

理(ことわり)を料(はかる)人が言う言葉では
ないと思います。








くり返します、
そのような客が嫌い?ならば

自分で納得のいく値段設定にすれば良いだけです。


自分のお店なのですから。


それに見合った客が来る店になるkとでしょう。



足を運んだ客に(思っても)口にする事ではありません。






こんなネタ、
落語にもなりませんネっ

粋じゃないですから。







今宵も大変失礼いたしましたァ。






なぜに和食の食材にカタカナ文字が
このように多いのでしょう?


当然、
次郎さんがオッケーを出していると
思ってしまう私です。








朝日新聞デジタル
魚河岸ものがたり/築地の華(5)
2018年9月10日
(18)築地の華 トロ 赤字でも意地の仕入れ

 近海モノの極上の本マグロの多くは、高級すし屋が買う。そのすし屋は、意地でマグロを仕入れている。

 というのも、トロは握れば握るほど赤字がかさむ、すし屋泣かせのネタなのだ。

 仲卸は、まずマグロを背側と腹側に切り分けて売る。さらに、頭から「カミ…











[PR]
by tukasa-gumi | 2018-09-11 02:06 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析