人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                
                            
< >
                            
2018年 08月 21日 ( 1 )
Top↑
Z軸の「私」 / フラクタルな世界
パラレルワールドのお話しです。
(解説、端折ります)




TediTownさんの4次元空間への拡張 を読んで思いました。


これって、フラクタルに伸びる?世界のような気がします。



三次元座標軸に、
無理にもう一本加えて四次元を表現しようとしていまが
(失礼っ、どだい無理な話しです)




b0003330_20531472.jpg


y 軸に重なった世界がパラレルワールドで
(ある意味)私達は行き来できるのですが、

X 軸は「未来や過去」。

つまり上下・左右・前後に同時に『世界』が在るとするなら、
未来や過去の世界もその『時点』で
上下・左右・前後に重なり合って存在するハズです。




b0003330_20565486.jpg











これらの世界で『私』はどのような存在なのでしょう?



『私』は、他の時空では異なる「私」なのでしょうか?


それとも何か連動している「私」なのでしょうか?




これらの考えは、「軸」をリンクさせて成り立ったおります。

(だから『私』の定義が生まれるのですけど)




とっても大きな目で見たら、
「私」も「あなた」も、
パラレルな「私」も「あなた」も

『フラクタルな「私」」なのでしょうネっ きっと。





このような思考しか出来ない『この世界の私達』は、
とってもマイノリティな「時空の人々」なんどろうなァ

などと思考がどんどん広がって行く私です。














・・・ということで「神」について
またまた考えました です。






不定期につづく。














,
by tukasa-gumi | 2018-08-21 02:32 | インナートーク | Comments(0)
Top↑
アクセス解析