ASPアクセス解析
AX                
                            
< >
                            
2018年 04月 08日 ( 1 )
Top↑
続『過去世』と『未来世』/ 現在の創造に生きる「私」
一応つづきです。


何となくその理由が分かりました。



多くのスピ系の人々が過去の歴史(レムリアとかムーとか)を
いまさら引き合いに出して 懐かしむ 。

もしくは、
夜空にきらめく星々に 己の記憶を携える・委ねる 。




本当の自分はこんなんじゃ無いっ!

って多次元本願(造語です) 

コレが私の感性とそぐわないのですョ。





気付くのは良いと思うのですが、
安易に「発信」すると相手の思うツボ。



自分で掘りを固めたり、壁を高くして
自ら超えるハードルを高くしているような気がします。


これ自分だけに影響を及ぼすならまだ良いのですが、
自他ともに感化されて(して)しまのが大問題っ!



せっかくの先人の教えや、
過去の記憶を思い起こすチャンスをわざと逃してるとしか
思えないのです。




言い伝えられておる 事柄(プロパガンダ?) に
順応することなく うまれた記憶 にしたがって、
取り巻く世界から自分を解放してみるのも宜しいかと・・

国内旅行だけでなく、
海外旅行もあるんだって。






とまぁ、
今宵?も意味のない内容を記してしましました。


お後が宜しいようで・・・

失礼いたしましたァ。











.
[PR]
by tukasa-gumi | 2018-04-08 03:12 | インナートーク | Comments(0)
Top↑
アクセス解析