人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                
                            
< >
                            
2016年 05月 02日 ( 1 )
Top↑
オランダ産 エシャロット / 最近の半額大王
私がひいき?にしている食品店舗はどちらも
仕事場近くのデパ地下と庶民的派スーパーである、

共通するのはどちらも『水汲み』が出来ること、
その理由で足を運ぶ回数が増えるのです。





この庶民派スーパーは幸い?なことに、
チョッピリ高めな舶来商品やなじみの無い生鮮品を
購入する人々が少ない。



かくして、夕刻を過ぎると割引価格になってしまいます。

(甘鯛とか)



ここ最近も、
通うたびにオランダ産のエシャロット
490円が → 290円ととってもリーズナボーな見切り品として
コーナーな鎮座している。





まぁタマネギと遜色無いといえばそれまでなのですが、
一応西洋料理を調理しようとするならばエシャロットは
必須食品。

(日本名の「エシャロット」とは異なる品種です)





実際タマネギの方が調理範囲が広いとは思うのですが、

(春は新タマネギもあるし・・)

甘過ぎないエシャロットは脂に適してしるような気がします。

(甘さは脂から のようです、西洋料理)





まぁ、
ともあれフランス料理を作る人には
このエシャロットの価格はうれしい値段です。




久々に意欲が湧く食材を手にした私でありました とさ。
















.
by tukasa-gumi | 2016-05-02 00:22 | 食べ物さん | Comments(0)
Top↑
アクセス解析