人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                
                            
< >
                            
2015年 07月 06日 ( 2 )
Top↑
眠れる巨人の予知夢 / 夢のパレレルワールド!?!
キッチンの吊り戸棚に(なぜか)鶏を隠し入れた私は


心臓バクバクで起きる。



とはいえ、目はつぶったままである。





引き続き、つづきを見ようと戻りました。







すると
シチュエーションはほとんど一緒で「続き」なんだけど
ビミョ〜に戸棚の配置などが違う。

(登場人物や展開も同じ)


話しはつづくんだけど、心臓バクバクでなぜかまた起きてしまう。

(これまた、目はつぶったまま)




さらに続きを見ましょうとまた戻りました。



前回同様、これまたビミョ〜に違う。




「チョッと違うなぁ」などと思いながら動いている私。






話しはつづくんだけど、
これまた心臓バクバクでなぜかまた起きてしまう。

(同じく、目はつぶったまま)



細かいところの違いを忘れないように記憶して、また戻る。










そんなこんなで、4回ほど行ったり戻ったりを繰り返す。



起きる度に心臓がバックン バックンで身体に悪そう。






起きるまでは頭の中で
「あれやこれが以前と違う」などと
細かい違いを覚えていたのですが、
起き上がって少ししたらきれいさっぱり
ストーリーさえ忘れてしまいました。

(こんなの初めてっ)






・・・察するに、
多重構造の別々の同時世界に行ったんだなァ

と思ったしだいです。





以上
夢のづづきを見るのが得意な、先日の私の夢のお話しでした。











ぁっ今朝は女子サッカーの夢を見ました。






見知らぬ若い女性の顔がクローズアップされ
その表情から不安が読み取れる。


シーンは変わり、
西洋人女子チームと日本人女子チームが
ちょっと距離を置いて並んでいる。


男性が西洋人チームに駆け寄りハグし合っている中、
日本チームは表情が固い。


「ぁぁ、負けちゃったんだなァ」と思うわたし。

(この時点で勝手に、なでしこジャパンと思いこんでいる私)





まぁ夢の話しですから、気になさらないで下さいませ。
by tukasa-gumi | 2015-07-06 12:30 | インナートーク | Comments(0)
Top↑
『韓国政府、遺産登録に反対せず…日韓協力で一致』/ 誤報!?
「日韓外相:世界遺産で相互協力 会談で一致」
との報道があったのは先月のこと。


今月4日に予定されていた世界遺産での審議は、
日本と韓国の間で調整がつかず、最終日の5日に延期されました。






いったいどこまで新聞を信用したら良いのでしょう?


それとも日本のマスコミの云っていことが真実なのでしょうか?




はたして、
韓国の外相会談の報道はどのようなものだったのでしょうか?


とっても気になります。

(ご存じの方は教えてくださいませ)




(基本的に受動態の無い言葉を
 日本語に訳すところで「誤解」が生じるのかしらん?)
















韓国政府、遺産登録に反対せず…日韓協力で一致
2015年06月21日 23時05分
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150621-OYT1T50074.html

岸田外相と韓国の尹炳世ユンビョンセ外相との会談が21日、東京・麻布台の外務省飯倉公館で行われ、「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産への登録について、韓国政府が反対せず、両国が協力することで一致した。・・・・






日韓外相:世界遺産で相互協力 会談で一致
毎日新聞 2015年06月21日 21時46分

 岸田文雄外相は21日夕、韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相と東京都内で会談した。両外相は、韓国が反対していた「明治日本の産業革命遺産」(計23施設)の世界文化遺産への登録について、韓国側の主張を一部反映し、韓国が登録を求める推薦案件と合わせて登録が実現するよう協力することで一致した。安倍晋三首相と朴槿恵(パク・クネ)大統領との初の首脳会談については「適切な時期」に開催することで一致したほか、日中韓首脳会談を年内に行うことを確認した。・・・・
http://mainichi.jp/select/news/20150622k0000m010059000c.html




日韓、世界遺産問題ともに譲歩 慰安婦問題はなお隔たり
東岡徹、松井望美、武田肇2015年6月22日05時00分
http://www.asahi.com/articles/ASH6P7D28H6PUHBI02B.html

「両国が申請した遺産の登録に向けて一緒に協力していくことで意見が一致した」。韓国の尹炳世(ユンビョンセ)外相は日韓外相会談の後、記者団にこう語った。

 韓国も「百済の歴史遺跡地区」について世界遺産への登録をめざしている。日本の「明治日本の産業革命遺産」については世界遺産への登録に反発していたが、一転、協力する姿勢を示した。尹氏は「このような良い協力事例を通じて、今後、他の問題にも好循環ができるよう期待している」とも述べた。・・・・







【追記】です


「産業革命遺産」登録決定、委員国発言認めず
TBS News i 2015年7月6日 06時38分 (2015年7月6日 09時00分 更新)
http://www.excite.co.jp/News/world_g/20150706/Tbs_news_37198.html

 
 日本と韓国の政治問題となっていた「明治日本の産業革命遺産」ですが、世界遺産委員会の議長が委員国からの発言を一切認めないという異例な形で登録が決定しました。
 ドイツのボンで行われた「産業革命遺産」の審議では、議長国のドイツが、日本と韓国だけでなく、他の委員国からの意見陳述を一切認めないと宣言する異例のやり方で、登録が決まりました。そして、韓国が主張している「強制労働」の歴史については、登録が決まった後に日韓両国が声明を読み上げました。

 「意思に反して連れてこられ、厳しい環境の下で働かされた多くの朝鮮半島出身者がいた」(佐藤地ユネスコ大使)

 韓国がこだわった「収容所」を連想させる「forced labor(強制労働)」という文言について、日本は「意に反して連れてこられ、厳しい環境で働かされた」という表現をすることで、韓国側とギリギリの交渉を乗り切りました。

 「100%は満足していないが、受け入れるしかない。外交交渉はある種の満足のバランスをとるものだが、今回は不満足のバランスも重要だった。おめでとう、日本」(韓国首席代表 チョ・テヨル外務第二次官)

 事務方のギリギリの交渉でこぎつけた日本側の表現について、岸田外務大臣は日本側の立場をこう述べました。

 「我が国代表の発言におけるforced to workとの表現等は、強制労働を意味するものではありません」(岸田文雄外務大臣)

 登録は認められましたが、世界遺産に正式になるには、2017年までに日本は歴史全体を説明した報告書の提出を求められていて、そのとき再び、日本の姿勢が問われることになります。(06日05:30)

その後の進展・・・・
by tukasa-gumi | 2015-07-06 02:49 | あれ〜〜っ? | Comments(0)
Top↑
アクセス解析