人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                
                            
< >
                            
2015年 03月 28日 ( 1 )
Top↑
「時々神様が性別を間違える」 / スピ系話しには気をつけろ!?
スピ系で
「時々神様が性別を間違える」何てぇのがあります
特に性同一性障害で苦しんでおられる人の話しを見聞すると
実社会で生きるのが大変だと思うしだいです。

(男性のグループと会話したことがあります、私)






そんな実情を知ってか知らぬかとあるスピ系では
「時々神様が性別を間違える場合がある・・」
などと云っているのを見たことがあります。






あまのじゃくな私は
「ヘェ〜、万能の神様でさえミスすることがあるんだァー」
と思ってしまうのです。




男女の性別を分ける「神様」は万能の神さまとは
違う神様なのかもしれません・・・ネっ?!





でもって心底スピ系の人は
「世の中に出来事にはすべて意味がある、
 すべて必然でその理由がある」 というでしょう。

(何しろ争い(戦争)や不幸(環境・経済的)な事でさえ
 そう(悟って?)言い切るのですから)








!????!





って〜〜 ことは、
「時々神様が性別を間違える」というエクスキューズは
あり得ないということですよネっ。









つまりスピ系にもいくつかのレベル?があり、
神様も同様にレベルがある ということの表れだと思う次第です。





人間が媒体として神様の言葉?を伝えているのだから、
その辺は許してネっ!

などという無責任な媒体人間は口を慎むのがよろしいかと・・・




かく言うあたくしも、
『情報を垂れ流しする一人』ということをお忘れなく。













性同一性障害の「絶望的な苦しみ」
 同性愛や精神疾患と無関係、本人の努力で治癒できず

by Tukasa-gumi | 2015-03-28 23:26 | インナートーク | Comments(2)
Top↑
アクセス解析