人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                
                            
< >
                            
2014年 12月 18日 ( 2 )
Top↑
2014 クリスマス グアム滞在記 #2 /  パシフィックアイランド グアム 418号室
つづきです。



今回宿泊したホテルはパシフィック アイランド グアム、
略して P I C グアムです。


b0003330_1810516.jpg




b0003330_18244982.jpg





こども連れが多いとは聞いていましたが
ホント 乳幼児から中学生(学校の行事で来ていました)まで
家族連ればかりでした。



まずはオセアナタワーA の418号室の膣内チェックです。
(施設等は後ほどエントリーいたしますネっ)




b0003330_1822777.jpg




b0003330_18132983.jpg




b0003330_1815567.jpg




b0003330_1820368.jpg






クローゼットの右隣に冷蔵庫と湯沸かしポット等があります

b0003330_192010.jpg




b0003330_1951626.jpg







部屋は33平米で広く感じます


b0003330_1982575.jpg


b0003330_18401341.jpg



b0003330_18344073.jpg



b0003330_18382125.jpg







スタンドの右隣りに黒のはデジタル時計です

b0003330_1858438.jpg






バスルームはこんな感じ
b0003330_18474347.jpg



b0003330_18503637.jpg








壁に備え付けのシャンプー、コンデショナー、バスジェル
b0003330_18285489.jpg



b0003330_18446100.jpg






ドライヤーです

b0003330_1855573.jpg






ハードなティッシュカバーです


b0003330_1912532.jpg






以前オーシャンビューホテルで覚えたワザを使いました
今回はペイレスの袋です

b0003330_19214963.jpg








ベランダからの風景です

b0003330_19251381.jpg




b0003330_19273187.jpg





タワーBへの渡り廊下も見えます

b0003330_19303545.jpg












口コミにありますように古さを感じさせる部屋ですが、
グアムの多くのホテルが押し並べて古い作りなのですから
これは致し方ないような気がいたします。



でもねっ、
古さは清掃でいくらかはカバーできると思うのでョ。



テーブルを動かせば床にはでっかいホコリが、
テーブルランプのシェードや本体にも薄らとほこりがあります。



汚いので拭き掃除をしたらシェードがすっぱり
ワイヤーから外れてしまうという事件までありました。

もちろんテーブルランプを交換してもらいましたが
そのテーブルランプも同じようにホコリが薄らついておりました。








バスタブ側のトイレの水溜タンクにはべったりと
汚水がありますし、

決定的なのはバスルームの排水口。


バスタブの栓を抜いたらアレヨあれよと言う間に
お風呂のお湯が溢れ出し足拭き用のタオルやスリッパがびしょびしょ。








今回は価格が価格だけに文句はいえません、
何しろこの P I C グアム宿泊客は無料で
アクティビティーを利用できるのですから。










つづく








*ウェステインやニッコウ等を経て現在PICで働くハウスキーパーさん

 
b0003330_19385272.jpg




仕事がきついと言っておられました。


彼女に頼んでテーブルランプを交換していただきました。






旅行会社の方でそこそこフロアを分けているようです。

隣室が日本人だったのでとっても熟睡できました です。
by tukasa-gumi | 2014-12-18 19:45 | イヤシロ地 | Comments(0)
Top↑
2014 クリスマス グアム滞在記 #1 /  再び、お買い物
早めの冬休みをとってグアムに行ってまいりました。


しばしエントリーが続く予定です。




・・・ということで
グアムエントリーで一番人気の『お買い物編』です。


ハッキリ言って円安グアム、
ショッピングの楽しさが全く持ってありません。



その理由はアベノミクスによる円高操作だけではなく
アメリカ及びグアムの物価高の影響もあるようです、


なにしろあの ROSS でさえ、値引き率がグ〜ンと押さえられ、
『半額・半額以下』から『2〜3割引き価格』といった値札です。

(季節モノのYANKEE CANDLE  Sparkling Cinnamon Reed Diffuser


b0003330_0344289.jpg

 (ヤンキーキャンドル/シナモンスパークリング)が
   20ドル → 7ドルでした)


スイスのkuhn rikon のオープナー  12ドル → 6ドル
b0003330_12202652.jpg






このような価格設定ならば Macy's / メイシーズと
何ら変わりがありません。


1ドル=80円の時期が懐かしいです、ホント。






ワインも同様でセール価格モノでも割引率が少ないです。

マイクロネシアモールのペイレスで
アサヒスーパードライ6缶が(350ml )が6ドル以下で
売っていたのはショックを受けました、
米国産のライトビールより安いのですから、

1ドル=80円の時期が懐かしいです。








つづく











『2013 グアム滞在記 #1  /  グアムで再び、お買い物』
by tukasa-gumi | 2014-12-18 19:43 | イヤシロ地 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析