人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                
                            
< >
                            
2014年 10月 01日 ( 5 )
Top↑
『地震から8時間後に1号炉はメルトスルーしていた』/ 菅直人さん証言動画
『福島ドキュメンタリー2014』

菅直人前首相
「地震から8時間後に1号炉はメルトスルーしていた」

「東電が撤退を打診してきた」





1:48 〜
☢ Fukushima Documentary 2014 HD
☢ Nuclear Exodus: Pandora's Promise Was A Lie
by Tukasa-gumi | 2014-10-01 21:26 | 図書 | Comments(0)
Top↑
『ビル・ゲイツはエボラを人口削減のために使用したい』/ 動画
ちょっとエキセントリックな声が苦手なわたしですが・・・


取り急ぎアップいたします。


ビル・ゲイツ夫妻がオーナーの米国生物兵器研究所や
(アフリカ・シエラレオネ)

ワクチンはとっくに完成済みで(周知の事実です)
CDC(アメリカ疾病管理予防センター)は
15%のロイヤリティーをエボラワクチンから得る とか




そなな内容らしいです。



ぁっ、
『TEDでビル・ゲイツさん講演 / 医療で人口増加をおさえる?』

という話しも出てきます です。








First Case of Ebola HERE & Proof Bill Gates Wants to Use it as Depopulation Agent







ついでに、エボラ出血熱が空気感染するという
トンデモ噂はどうなったのでしょう?




なにしろコーヒー粉の缶にエボラウィルスを
入れちゃうかも・・・などという
尾ひれ はひれがついてまでついてしまっておりますから.



Ebola and the “Rapid Vaccine Response”.
The U.S. Government Filed for Patent on Ebola in 2009






もしかしたら書きかけ・・・かも?





おまけ
       Accused: The US manufactured Ebola








ーーーーーーー






17
Sep, 2014


This “Ebola Outbreak” is a hoax
designed to scare us into accepting the

MANDATORY Ebola Vaccine

patented by the CDC, the NIH
and by eugenicist, Bill Gates.

エボラアウトブレイクはデマです。
わたしたちに強制ワクチン接種をさせるために
恐怖を煽っているのです。

CDC NIH そして優性学者のビルゲイツが
その特許を保有しています。


Once they have us good and scared with their FAKE videos, photos and news reports, they will line us up, inject us with Ebola “Trigger” Vaccine and achieve their long sought after goal of 90% depopulation!

彼らは捏造されたヴィデオ、写真、ニュース報告で
わたしたちを並ばせ、エボラ「トリガー」ワクチンを注射し
長年の目標だった90%の世界人口削減を達成するのです。












【エボラの特許出願番号】
Human ebola virus species and compositions and methods thereof
CA 2741523 A1
by Tukasa-gumi | 2014-10-01 16:00 | ビックリっ! | Comments(0)
Top↑
『米国で初のエボラ出血熱感染確認』/ ロイター
いよいよテキサス州ダラスからFEMAが始まるのでしょうか?!

テキサス州ダラス ・・・・何となくその理由が判るような。



患者さんのし写真は公開されるのかしらん?!














[30日 ロイター]
- 米疾病対策センター(CDC)は30日、
米国で初のケースとなるエボラ出血熱感染を確認した。

テキサス州当局者によると、患者は最近、西アフリカに渡航し、
帰国後数日で発症した。現在、同州ダラスの施設に隔離されている。

西アフリカ滞在中にエボラ熱と診断された医療・
支援関係者が米国で治療を受けた例はあるが、
米国内でエボラ熱と診断されたのはこれが初めて。
by Tukasa-gumi | 2014-10-01 09:56 | 図書 | Comments(0)
Top↑
書籍『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』/ 矢部宏治・著 
なるほど、
この本はとっても面白く、
そしてとっても分かりやすいです。

(不謹慎かしらん?)





まさに、

さあ、あなたもこの本と一緒に
 「戦後70年の謎」を解くための旅に出て、
  日本人の手に輝ける未来をとりもどしましょう。
』です。







コチラで
【ウェブ立ち読み】ができます


b0003330_164038.jpg










あたくし、
『ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報』さんから
トラックバックを受けた
ことを誇りに思っております。
by Tukasa-gumi | 2014-10-01 01:17 | 図書 | Comments(0)
Top↑
目覚めの香り・・・ / それは食べ過ぎのサイン!?!
ここ最近姪っ子の誕生日パーティ等で
禁断?の牛を食材とした調理をする機会も
時おり持ちます。




オーストラリア産や和牛のスジとかの
リーズナボーで脂肪の少ない部位を用いて
調理いたします。

(タマネギをすりおろしたり、フォークで筋を切断したりと
 なかなか下準備が大変なのですョ)




・・・でネっ、
調理したからにはその味を確かめなければいけませんので、
とうぜん口にするわけです、牛さんを。


(先日の誕生日の
 『 牛ステーキフォアグラ添え/バルサミコ&メイプルソース風味』
 は特筆するくらいの出来映えでございました)





・・・とまぁ
それはそれで良いのですけど、問題は翌朝なのです。






朝、うっすら目を覚ました状態の時
牛の香りがするのですョ、わたしの身体から。


(もちろん就寝前にはお風呂に入ってます)






嫌な香りというほどではないのですが、
牛の香りで目覚めるというのは 何だかなァ〜 です。




ここ何十年も牛さんを食べていないせいか、
ちょっとした牛脂の香りがとっても鼻につくのです。


小泉武夫さんの『食べると身体から良い香りがする食材』
という記述を思い出してしまいました。

(書籍タイトル・食材名は失念)




イヤ〜っ、身体ってとっても敏感なのですネ。
by Tukasa-gumi | 2014-10-01 00:23 | 食べ物さん | Comments(0)
Top↑
アクセス解析