人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>myuuさん お初に..
by tukasa-gumi at 23:25
我が家は留守電機能のつい..
by myuu at 18:23
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:07
お久です('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 20:18
>omachi さん ..
by tukasa-gumi at 00:00
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 22:22
>yochy-1962さ..
by tukasa-gumi at 20:22
久しぶりにコメントさせて..
by yochy-1962 at 19:19
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:01
消えました('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 23:38








無料アクセス解析











                            
< >
                            
2013年 12月 05日 ( 2 )
Top↑
『ヒトはチンパンジーとブタの「ハイブリッド」』/ その理由はいかに?
この記事の内容にピッタリの画像があったハズ と
思い探してしたのですが見つからず・・・。

画像無しでエントリーいたします。



「なぜ、豚肉を食べてはいけないのか?」


旧約聖書を基盤にしている宗教ではご存じのように
「豚肉を食べることが禁止されています」


その理由は『割礼』と同様に
当時の環境と衛生状態等・・・
イロイロ説がありますが、


(「ひづめが割れているが反芻しない」という理由も)

この問いをつきつめれと答えは
「神が禁じたから」となります。

(私が知る限り


 そしてヒンズー教の「聖なる動物」として牛とは
 対象の意味合いが違うと思われます)








では何故に「神が禁じた」のか・・・・これが問題です。





(本当はココに見つからなかった画像を貼りたかったのです。
 画像を見ていただくと その理由 が少しは理解できるかと・・)





繰り返しになりますが私が知る限り
旧約聖書を基盤にする宗教だけです、
「神が『食』を禁じている」のは。


(いわゆる『十戒』みたいなモノは神道の祝詞にも有ります)






『神聖』という言い方とは違い
豚の『身体』をタブーとしているのです。





スピ系が得意な方はこの辺りで『日月神示』などを
思い浮かべたかもしれません。




眠たいので端折りますが、
宗教関連が食について言う時は
それなりの『理由』があるようです。


その『理由』の定義と解釈は「神のみぞ知る」なのでが
『察する』ことは人智でもできます。



『心』と『身体」、
さあ一体どこまで本当のことなのでしょう?!




正に『神のみぞ知る』です。









・・・が、
その『神』とは?!?










      ーーーーーーーーーーーー

著名遺伝学者の奇説:ヒトはチンパンジーとブタの「ハイブリッド」
3.12.2013,



生物交配の権威である米ジョージア大の
ユージン・マッカーシー氏が、ヒトという種は
チンパンジーとブタの交配によって誕生した、
との奇説を発表した。

論文はサイトmacroevolution.neに掲載され、
センセーションを巻き起こしている。

マッカーシー氏によれば、ヒトに見られる皮下脂肪の厚み・
せり出た鼻・体毛の欠如はブタから受け継いだものである。
皮膚の構造も互いによく似ており、移植への適用例も増えている。

むろん今後の検証が必要である、と氏。

       ーーーーーーーーーーーー





・ヒトとチンパンジーの遺伝子は0.6%しか違わない とか

・豚の臓器の仕組み、形は人間の臓器によく似てる とか
by Tukasa-gumi | 2013-12-05 02:48 | 図書 | Comments(2)
Top↑
バイオリンレッスン #275 /  アスリートは指を立てない
『バッハ / 二つのバイオリンのための協奏曲
 第1楽章ニ短調(第2バイオリン)』です。




音階を正確に出そうと指を指板になるべく垂直に立てて
弾きましょうと練習をいたしました。

(特に4の指)





先生に
「指を立てる練習をしてきましたァ」と言いましたところ、

「指は、立てなくて良いですよ」

「ぇっ ?!?」

「指を立てると力が入りますから」




そういえばついつい力が入り弾くのが疲れるし、
それにスムーズな指運びに師匠をきたす・・・。


リラックスして弾いた方がバイオリンが喜ぶ ということですネっ。







スポーツの声援で日本では

「ガァンバレェ〜っ!」が基準らしいですが、

米国では
「リラックス」が声援で多いとか・・・。





ヴァイオリニストもアスリートという訳ですね、
なるほど ナルホド。














注)登場する 人物・名称等は架空の産物であり
アップした記事内容はフィクションであることをここに記します。






【警告】

関東地方でバイオリンの先生をしている人は、
このエントリーを読んではいけません。

読むといずれ死にます(キッパリ)。



そして、このブログの存在を教えてもいけません。

教えた人もいずれ必ず死にます(キッパリ)。
by Tukasa-gumi | 2013-12-05 00:14 | 音楽 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析