人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>myuuさん お初に..
by tukasa-gumi at 23:25
我が家は留守電機能のつい..
by myuu at 18:23
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:07
お久です('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 20:18
>omachi さん ..
by tukasa-gumi at 00:00
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 22:22
>yochy-1962さ..
by tukasa-gumi at 20:22
久しぶりにコメントさせて..
by yochy-1962 at 19:19
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:01
消えました('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 23:38








無料アクセス解析











                            
< >
                            
2013年 02月 11日 ( 3 )
Top↑
インナートーク / 「あなたは誰?」&「眩しい光」
一応つづきです。


お風呂で「光」のことを考えておりましたら、
思い出しました。





昼間ぐっすり眠ったせいかなかなか寝付けなく
いろんな想いが巡ってまいりました。

(内観ともいう)




不思議なことにほとんどが人生のチョッとした
良い出来事を思い出したりして感謝しているのいですョ。


時折、
嫌な思い出も浮かんで来るのですが
それはそれで(結果はともかく)
「ありがと〜っ」ってー気持ちになるわけです。


過去はいいから未来の話しを考えましょう、
などと思っていると、
いつものように返答をしてくれる声?が
現れてくれました です。



この辺はいつものことなのでスムーズに
会話が進んで行きます。


(まぁ半分自分自身に問いかけて自分で
 応えているんだろう  って)



いつものことながら私の質問が終わらない内に
返答してくる声にこんな質問をしてみました。

(いつもの質問などはしないのですけど ネっ)


「あなたは誰?」

 ・宇宙人
 ・守護霊みたいなモノ
 ・未来の自分
 ・私自身

と4つほど上げて質問いたしましたところ

「今の私を含めた自分」との返答がありました。





普通チャネリング系の本何かだと
次々に質問して一冊の本になるハズなんだけど、

こんな時ってぢぇんぢぇん質問も浮かばないし、
しようとも思わないのですョ。






話しは前後するのですが、
「光」とこの「会話」
どちらが先だったかわ忘れてしまいましたが
何か関係あるかもしれないと思いまして、
メモ代わりにエントリーいたします です。
by Tukasa-gumi | 2013-02-11 22:30 | インナートーク | Comments(2)
Top↑
『ローマ法王が2月で辞任』/『マラキ預言書』は??
ご存じ!?『マラキ預言書』によりますと、
今の法王は(最後)「ローマ人」ペテロにで、
この人でローマ法王は お わ り なんだって。






b0003330_11532849.jpg





やっぱり啓示ってあるのかしらん ???!!???

      Lightning strikes St Peter's Basilica as Pope resigns











【ローマ共同】
ANSA通信によると、ローマ法王ベネディクト16世(85)が11日、
2月28日をもって法王を辞任すると表明した。枢機卿会議で明らかにした。

前法王ヨハネ・パウロ2世の後を受け、2005年4月、法王に選出された。
先代法王に続き、生命や家族の重要さを説き、保守的立場を貫いた。









【ローマ共同】
ローマ法王庁(バチカン)報道官は11日、
ローマ法王ベネディクト16世(85)が
高齢のため2月28日をもって退位すると発表した。
バチカンのメディアによると、法王は11日、枢機卿会議で、
重責を果たせないと感じたため引退を決めた、と述べた。
法王は前法王ヨハネ・パウロ2世の後を受け、2005年4月、法王に選出された。
法王庁報道官によると、法王の辞任は約600年ぶり。
by Tukasa-gumi | 2013-02-11 21:30 | 図書 | Comments(0)
Top↑
ハウスホーファー、ヒトラー、チベットそしてシャンバラ / 地政学





あたくしチョコッと、
地政学なるものをかじった事がございます。


ヒトラーが傾倒していた?として有名でした(?)


この学問、欧州の学者さんを主とした研究学問なのですが、
この地政学で出てくる理論でハートランドという地域がございます。



いわく、
「ハートランドを制する者は世界を制する」

まぁ大旨こんな感じで、これを展開・研究しております。


そのハートランドという場所なのですが
さす地域は漠然とユーラシア大陸の心臓部なのです。



大英帝国の黄金期を基準にしているので


「いかなる海軍の攻撃を受け得ない「聖域」であり、
 そのことから世界を制することができるという「地域」である。

ということが理由らしいのですが、
イマイチ合点がいかなかったのですよ。



ヨーロッパの左端の国々の学者等が、
なぜに(たぶん)行ったこともないモンゴル辺りを
そんなに重要視するんだろう? って。




当時、
経済面でも軍事面でも絶対的に欧州が世界に勝っていたはずなのに・・・。







でもって、
ハウスホーファーさんがトゥーレ協会の会員であった




b0003330_165572.jpg



という記事を読んで
ハウスホーファー・ヒトラー・チベット・シャンバラと
パズルがつながったわけです。

(ドイツの進軍・先鋭兵器etc. おまけで「ヒトラーの予言」

  ついでにアセンションもネっ)






詳しくは後ほど〜〜っ。
by Tukasa-gumi | 2013-02-11 16:10 | ビックリっ! | Comments(0)
Top↑
アクセス解析