人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                
                            
< >
                            
2011年 05月 11日 ( 3 )
Top↑
福島計画的避難区域の家畜の移動 /  焼肉酒家えびすユッケ
先日このニュース ↓ ありましたよネっ。

ユッケ用和牛として「焼肉酒家えびす」に卸していた
肉の中に福島県内の畜産家の男性が飼育していたことが判明。




食物連鎖が気になったのでチョコッと検索してみました。




     元記事 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「和牛」ユッケに交雑種の肉、卸業者が加工納入

焼き肉チェーン「焼肉酒家えびす」の
客4人が死亡した集団食中毒事件で、
食肉加工卸業者「大和屋商店」(東京・板橋区)が
同チェーンの店舗にユッケ用和牛として卸していた肉の中に、
和牛には該当しない交雑種の肉が含まれていたことが7日、
読売新聞の取材でわかった。



肉は、先月13日に大和屋商店が加工した後納入されたもので、
個体識別番号から、福島県内の畜産家の
男性が飼育していたことが判明。男性によると、
さいたま市食肉中央卸売市場で1頭約45万円、
1キロ当たり約1000円で競り落とされた。

・・・・・・

(2011年5月8日03時04分 読売新聞)

         ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







福島県農林水産部
計画的避難区域からの家畜の移動について
 平成 23年 5月 6日

によりますと農場への移動や
と畜出荷が順次進められている そうです。


牛についてはこんな感じ です。






         ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3 牛の移動について →

(3)食肉用に出荷する「と畜出荷」 →

4 と畜出荷された家畜については、
 食肉に加工される前の段階で抽出により
 モニタリング検査を実施している。

         ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー










ここで気になったのは週刊朝日のこんな記事
出荷停止でなぜ「健康に影響なし」!?
原発汚染食品本当に知りたいQ&A (2)





なにしろこの図を知っていますから・・・
福島計画的避難区域の家畜の移動 /  焼肉酒家えびすユッケ_b0003330_1541019.jpg






以下、週刊朝日からの抜粋です。




         ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q7 野菜だけでなく、肉や魚は大丈夫なのか?

・・・茨城県が23日に公表した検査結果では、
牛肉、豚肉、鶏肉、鶏卵からは規制値以上の
セシウムは検出されていない。

「まだ安心はできません。
牛の原乳から高濃度のヨウ素が出たということは、
飼料や水が汚染されているということ。
当然、これから食肉用の牛や豚へ影響することもありうる」

 山口教授によると、チェルノブイリ原発事故の翌年(1987年)に、
規制値を超えるセシウムに汚染されたトナカイの肉がスウェーデンから、
ビーフエキスがアイルランドから輸出されてきた。

         ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー












IRSN(フランス放射線防護原子力安全研究所)などは
もっと過激?で

『 乳児・幼い子どもの食事には
 ボトル入りミネラル・ウォーターを使用する』
- de préparer
l’alimentation des nourrissons et des jeunes enfants avec de
l’eau minérale embouteillée.


『 自宅の家庭菜園から収穫した野菜や、
 家庭で飼っている家畜動物を食用に用いるのを最大限に控える』
- de limiter au maximum la consommation de denrées provenant
d’un jardin potager ou d’un élevage familial.

などど記されております。


.1。Accident de Fukushima-Daiichi Bulletin d’information n° 5 du 29 avril 2011 8/12





まぁ 舶来知人に云わせると
フランス人はすぐに政府に文句を言うから
政府は過敏なのだそうです。
by Tukasa-gumi | 2011-05-11 16:01 | 図書 | Comments(0)
Top↑
警戒区域への一時帰宅始まる / 帰宅者グローブ・マスクせず
朝日新聞のこの画像を見てビックリいたしました・・・




だって手袋を外して素手で家具に触れているし、
防護服の口元もダラリと開けているます。






警戒区域への一時帰宅始まる / 帰宅者グローブ・マスクせず_b0003330_1011811.jpg
  防護服を着て一時帰宅し、家財道具などが散乱した部屋に入った住民=
  10日午後0時23分、福島県川内村、代表撮影


警戒区域への一時帰宅始まる / 帰宅者グローブ・マスクせず_b0003330_10282877.jpg
「警戒区域」への一時帰宅のため、防護服を着てバスに乗り込む川内村の住民=
10日午前11時2分、福島県川内村、河合博司撮影





すぐ隣に測定器を持っている人がいるから
大丈夫なのかなァ 室内は ??????



それにマスク、他の画像をみる限り
これとってもレベルが低いマスク。


とても警戒区域へ入るマスクではありません。



枝野さんに近いマスクがよろしいかと思うのですけど。











     ーーーーーーーーーーーーーーーー

警戒区域への一時帰宅始まる 福島・川内村の54世帯


 東京電力福島第一原子力発電所から半径20キロ以内の
「警戒区域」に住んでいた人たちの一時帰宅が10日、始まった。

・・・・・・

 村の職員らから線量計やトランシーバー、防護服などを受け取る。
十分に水分を補給し、けがをした場合にはトランシーバーで
バスごとの引率者に連絡するよう職員から説明も受けた。

・・・・・・

     ーーーーーーーーーーーーーーーー











ぉあ 同意書があったのですネ・・・・

こんなんでイイのかなァ 日本 ?????








     ーーーーーーーーーーーーーーーー

一時帰宅に同意書「役人仕事だ」と住民反発


福島県川内村へ10日に一時帰宅した住民に対し、
国側が「警戒区域が危険であることを十分認識し、
自己の責任において立ち入ります」
などとする同意書に署名を求めた。

 一部の住民から反発の声があがり、遠藤雄幸村長も
「同意したうえで一時帰宅するのだから、
改めて署名を取る必要はない。
役人仕事でやめたほうがいい」と批判した。

 原子力災害現地対策本部長の池田元久・
経済産業副大臣は報道陣に対し、
「(警戒区域内では)責任を持って安全に気をつけて
行動してもらいたいとの趣旨だった」と説明した。

(2011年5月11日00時25分 読売新聞)

     ーーーーーーーーーーーーーーーー
by Tukasa-gumi | 2011-05-11 10:09 | 図書 | Comments(2)
Top↑
『地球が半分爆発している...。』/ どこから撮影したのかしらん?
地球が半分爆発している...。宇宙空間から眺める核実験写真
の中にあるこの画像 ↓

『地球が半分爆発している...。』/ どこから撮影したのかしらん?_b0003330_1236228.jpg



確かにマーキュリー・アトラス8号が
1962年10月3日に地球を6周している
んだけど・・・





この画像、地球周回の距離とは思えないのですョ。


     ( 月からの撮影って言われると納得するのですけど)
『地球が半分爆発している...。』/ どこから撮影したのかしらん?_b0003330_22869.jpg






それに、大気圏をかるく突破して
立ち上がって?見える煙・・・

(核爆発で発生した そうです)




1962年10月アメリカの核実験って
よっぽどスゴかったのですねッ、


どう考えてても大気圏を突破しています。




Shot during Fishbowl Bluegill, this is an image of an explosion of a
400 kiloton nuclear bomb taking place in the atmosphere,
30 miles above the Pacific, as viewed from above,
in October 1962. (U.S. Department of Defense)





PC訳
Fishbowl Bluegillの間、撮られて、
これは大気の中で行われる400キロトンの核爆弾の爆発の画像です、
太平洋の30マイル上で、上から見られるように、
1962年10月に。 (米国国防総省)







どなたか私のギモンに答えて下さいませ。

More
by Tukasa-gumi | 2011-05-11 01:55 | あれ〜〜っ? | Comments(0)
Top↑
アクセス解析