人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:07
お久です('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 20:18
>omachi さん ..
by tukasa-gumi at 00:00
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 22:22
>yochy-1962さ..
by tukasa-gumi at 20:22
久しぶりにコメントさせて..
by yochy-1962 at 19:19
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:01
消えました('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 23:38
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 19:49
お久しぶりです(^^)/..
by levin-ae-111 at 11:53








無料アクセス解析











                            
< >
                            
2011年 01月 17日 ( 3 )
Top↑
『急落して終わった上海株』と<中国主席>米ドル基軸は「過去の遺物」
メモ です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2011年01月17日
急落して終わった上海株
上海総合株価指数は午後も売られ、-3.03%の2706で引けています。
深センA株に至っては-4.27%と急落して引けています。

・・・・

世界的に中国の「時限爆弾」の影響が出てきており、
今後この爆弾は世界中に波及し、
世界の金融市場を大混乱に陥れることになります。

(この上海総合株価指数3%もの下落は日経平均でいえば
300円以上に相当しますので、比較的大きな下げと言えます)



そして



2011年1月17日 11時30分
<中国主席>ドル基軸「過去の遺物」

 【ワシントン斉藤信宏、草野和彦】
18日から国賓として米国を訪問する
中国の胡錦濤国家主席は、
米紙ウォールストリート・ジャーナルと
ワシントン・ポストの書面インタビューに応じ、
08年の金融危機がドルを基軸としてきた
現在の国際通貨システムの「欠陥に根ざし」ており
「統制の欠如」を示していると指摘。
「現行のシステムは過去の遺物」と切り捨てた。
国際通貨システムについては
サルコジ仏大統領がドル基軸体制の転換を主張し、
「今年の20カ国・地域(G20)首脳会議など
国際会議で議論する必要がある」と述べるなど
新たな国際通貨制度を模索する動きが広がりつつあり、
胡主席の主張は波紋を広げそうだ。

 また、胡主席は米中関係について
「相違点や微妙な問題があることは否定しない」
と認めたうえで
「相互信頼」を構築するための対話促進を訴えた。

 両紙の16日付の電子版が伝えた。

・・・・

 人民元は「世界経済の発展で役割を果たしている」と強調したが、
国際通貨になるには「相当時間がかかる」との見方を示した。

・・・・
ーーーーーーーーーーーーーーー




はてさて・・・?!?!?



追記エントリー / 中国IMF案 米ドル使うの止めようよっ








**
またまた追記です


2011年1月20日 20時00分
<中国>胡主席のドル基軸「過去の遺物」は誤訳…中国紙論評

 【北京・成沢健一】
中国の国際問題情報紙「環球時報」は20日、
」胡錦濤国家主席が米紙の書面インタビューでドルを基軸とした
国際通貨システムについて「過去の遺物」と指摘したことは
翻訳ミスだったとする論評を掲載した。
論評は、新華社通信が発表した中国語原文は
「現行の国際通貨システムは歴史を経て形成されたものだ」
となっていると紹介した。
米紙への英文回答は中国側が作成したとみられる。

 ただ、胡主席は08年の金融危機について
「現在の国際金融システムの重大な弊害に根ざしている」
とも指摘しており、
ドルを基軸とした国際通貨システムの改革が
必要だと考えていることには変わりはないようだ。

       以下 uニュースの全文です
by Tukasa-gumi | 2011-01-17 22:43 | 図書 | Comments(0)
Top↑
ホットケーキ in 葛餅 / きょうの創作料理
先日、くずもちを頂いたのですが・・・

イマイチ得意ではないのですょ、葛餅。

(・・・つまり、美味しいと思わない)



ということで、
湯豆腐に入れたり小麦粉をつけてソテーしたりと
してなんとか 消化 しようと試みたのですが

・・・美味しくない。



そこで今回挑戦したのは
得意とするホットケーキミックスに混入するワザ




無塩溶かしバターと少量のミルク・たまご

そして泡だて器 (マドラー )で崩したくずもちを
粉多めで混ぜパンに流し込み片面を焼き反転、
火が通りやすいようにふたをして待つこと少々。

皿にとり、
とどめはメープルシロップ。


これで くずもち を全く感じさせない
蒸しパンのような食感のする一品が出来上がりました。





ウン これだったらパクパクいけますっ。

(和菓子屋さんに怒られそうですけど・・・)




本日も
食べ物さんアリガトーございましたァ。









問題は食べた後
お腹にズッシリ来ること・・でした。
by Tukasa-gumi | 2011-01-17 19:48 | 食べ物さん | Comments(0)
Top↑
ふわトロ湯豆腐そして、フニャトロ昆布へ  /  重曹マジック
最近グッと寒い日がつづいております
東京地方です、

ということでここ数日、
重曹湯豆腐をいただきその後
〆に(ソウルで買った)コチジャン・
うどんを入れ卵とじにした日々を送っております。



そこで 気が付いたのですが
豆腐だけでなく昆布も
フニャフニャに柔らかくしてくれる?のですね
重曹
は。



当初はずーっと煮込んでいるから
フニャトロになると思っていたのですが
回数を重ねるごとに どうやらそうでは無いらしい・・・

ということが判明。


調べてみますと
昆布はタンパク質が豊富ではなく、
アルカ 度・カルシウム比率が高いことが判明。



ということは、
私が重曹が昆布を柔らかくしていると
思ったのは 錯覚・勘違い だったのでしょうか?


それとも アルカリの浸透圧 で
昆布が柔らかくなるのかしらん???




どなたかご教授くださいませ。
by Tukasa-gumi | 2011-01-17 19:35 | 食べ物さん | Comments(0)
Top↑
アクセス解析