人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                
                            
< >
                            
2010年 05月 26日 ( 2 )
Top↑
iMac 24インチから27インチへ / 27インチ登場 その10
つづきです。

一応データー移行も無事にすんだので
rarewood さんご指摘の「上海万博限定マーク」を
探そうと配送段ボールの箱をチェックしてみました。

(律儀なわたしである・・・)







?・・・・すると・・・・。












!!!! ぉおーーーっ!!!!!




チャンと「上海」マークがあるではありませんかっ!!

(見つかるとは思っていなかったもので・・・)






     それがコレ 箱の底面 ↓

iMac 24インチから27インチへ / 27インチ登場 その10_b0003330_9361655.jpg







     やはり 箱の側面にも・・・
iMac 24インチから27インチへ / 27インチ登場 その10_b0003330_936299.jpg





さすが レノボを生み出してる中国である(?!

made from China をかくそうなどはしない。

(その昔は日本がナイキのシューズ作ってましたものネぇ・・・)






別のシールには SHA(上海)NRT(成田)の記述がある。

どうやら航空便(カーゴ)で昨日?成田に到着したらしい。

(個人的には配送までの2週間・・・っていうのは
 信じておりません。

 2週間目ピッタリに配送できる上海事情とは
 思えませんから・・・・)

 



茶色の段ボールを開けると、そこにはピッタリと
純白のアップルの箱がつまっており上部にハンドルが
ついているのでそれでひっぱり出そうとするも
これは身長3メートルの巨人でなければムリ。

仕方なしに箱を横にして引っぱり出す。




これを開けると四隅を発泡スチロールに囲まれた
いとしのiMacが白いベールをかぶって鎮座している。




・・・その後 前エントリーに続くわけです。



 つづく
by Tukasa-gumi | 2010-05-26 09:50 | へえ〜〜っ ? | Comments(2)
Top↑
iMac 24インチから27インチへ / 27インチ登場 その9
一応 つづきです。



その電話がなったのは、
11時半になろうとしている時でした。


電話の主はヤマトさんではなくカンガルーさん。

「お昼にアップルさんからのお届け物をしたいので
 その時いるかどうか?のお伺いです」 とのこと。

「お昼って、何時ですかー?」 と私。

「お昼、お昼過ぎですネー」 とカンガルーさん。

怒りをグッとこらえて・・・

「お昼は何時をさしますか?
 12時ですか? 1時ですか?」 と私。

「12時 過ぎです」

「お満ちしておりますまのでよろしくお願いいたします」



....しばし待つこと

12時を10分過ぎたくらいに ♪ピンポ〜ン と鳴る。


大きな段ボールを抱えたおじさんがiMacと共に登場。

お礼をのべて、さっそく開封。



まずは
rarewoodさんとの約束をはたすべく,臭いを嗅ぐ





・・・異常なしっ!

いわゆる プラスチック系の香りがいたします。


梱包を開くと日本語が目にはいる・・・。

上海経由でも日本語を習得しているらしい・・・。




思った以上に重いiMacを取り出し
さっそく24インチのデーターを移行しようと
思いファイアーワイヤーをつなごうとするも

?・・・27インチの Fire Wire のポートには入らない。

前回データー移行に買った品が使えないのである。


こりゃ買いに行くしかないなぁ と思ったのだけど
前回購入時でシリアルナンバーを聞かれたりと
イロイロ満堂だったことを思い出し・・・

今回はいっきにサポートサンターへTEL。

(もう 手慣れたモンです)




用件を伝へると
「6ピンと9ピンの Fire Wire を購入せよ」とのこと。

すこし粘って問うと
「6ピンを9ピンにするアジャスターがある」とのこと

(6ピン・9ピンの Fire Wire より安い という)


しかし
「それを使用して100%のデーター移行は保証できない」と云う。

(よっぽどクレーマーが怖いのでしょう)



困った私は
「・・でも今回一回しか使わないのですよ・・
 USB での移行ってできないのですかぁ?」
と素人の発言をすると。

「LAN ケーブルでしたら出来ます」 

「でもウチ 無線LANなんですよーっ」



・・・てなやり取りを重ねて
ルーターと Air Mac のケーブルを拝借してのデーター
移行を決定したわけです。





    つづく











by Tukasa-gumi | 2010-05-26 01:35 | へえ〜〜っ ? | Comments(2)
Top↑
アクセス解析