人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                
                            
< >
                            
2009年 09月 02日 ( 2 )
Top↑
男子高校生大喜びっ / 女性ファッションもここまで来たーっ!?
本日は久しぶりに
バイオリンの野外自主練習を行いました。


そこで遭遇したビックリさんを紹介いたします。




その方はショートのワンレングスが似合う
ナチュラルな、うら若き女性。

(二十歳前後・・・)



何がビックリしたかというと彼女のファッション、
ファションの勉強もしたことがある私は
チョッとやソッとでは驚かないのですが・・・

今回は度肝をぬきました。



彼女、ぴったりフィットしたジーンズと
短めなガーリーのチュニック。



パッと見には気づかないんだけど
男の子(高校生)らがすれ違いさまに
手をたたいて振り向くので

どうしてかなぁ〜 と良ーく観ると・・・

(彼女の後方を歩いておりました、私)


!! そしてその上から白のアンダーパンツと
ブラを重ね着している・・・マイケルみたい?!

(当然 自前の物と推測できます・・?)

後ろ姿は何の違和感もなかったのですが・・・。



男子高校生大喜びっ / 女性ファッションもここまで来たーっ!?_b0003330_13465129.jpg

(こんな感じ ↑ 確かにコレは 受ける でしょう)



まぁ ファッションの流れから行くと
時代とともにカジュアルに
そしてインナーがトップにと認知されて来たので
その延長線上で考えれば さもありなん なのですが・・。

(長袖の上に半袖・・ 珍しくないでしょ?!)
by Tukasa-gumi | 2009-09-02 22:18 | あれ〜〜っ? | Comments(0)
Top↑
バイオリンレッスン#150 / 2巻 の復習始まる
行って来たような気がします。


今回は鈴木の2巻の復習です。


・・・というと聞こえは良いけど?
実際は過去練習した曲が弾けずにあまりの酷さから
先生がストップをかけ復習になった・・

というのが真実です。




今回は サードポジションの移動 と、
合唱「ユダスマカベウス」より
を試される・・・。



これが  弾けない  ・・・・・。


その現実に私以上に先生がショックだったらしく

「みんな忘れるのですけど、忘れるのが早すぎます。

 まぁ、練習して下さい」とのお言葉。




過去を振り返らない私のポジティブシンキングが
この場合は妨げになっているらしい  (????)



(その 自信 はどこから来るのかねぇ・・ と時々言われます)




先生からは

「曲を弾く前に楽譜を見て
 拍子・何調・曲想を事前に読み取りましょう」



ぁ”ーっ これって私が一番苦手としてるところでは
あーりませんかぁ。


拍子や何調が分かると いったい何が分かるの〜っ???

というのが正直なところです、あたくし。

(練習した曲だからまだしも、初めての曲などは
 スコアだけ見て曲が口ずさめるほど理解しておりません)





それにサードポジションって
いったい何の為に練習するのかなぁ?



取りあえず2巻にはグリッサンド(glissando)を
必要とする曲には出会わなかったような・・・。


(だから大人は上達が遅いのだ・・と云われます)



まぁメソッドに乗っ取ってのレッスンですから
仕方ないのですけど。


良く分からないけど復習いたしませう。

(この辺が良く誤解されます です)






注)登場する 人物・名称等は架空の産物であり
アップした記事内容はフィクションであることをここに記します。
by Tukasa-gumi | 2009-09-02 12:13 | 音楽 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析