人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                
                            
< >
                            
2009年 02月 24日 ( 1 )
Top↑
バイオリンレッスン#135 / 0 or 4 の指
行って来たような気がします。

今回も『ガヴォット/リュり 伴奏』 です。




先行自主練習で最後まで完奏可能にして
今回のレッスンでした。




自主練習中
指のポジションを解放弦(0)でなく
(4)の指で押さえるのかなぁ〜・・・??

(A線(ラ)とE線(ミ) の話しです)

と先走りした私が悪うゴザイマシタ〜ぁ。


私的にはどこかの指を押さえたまま
移源するほうがポジション的に判りやすい?・・・と
思い(4)の指で押さえたのですが
そうではなく単純に(0)で弾きましょう ということでした。

(せっかく 練習したのに・・・・

  しかも 小指を酷使したので現在左手 筋肉痛 です・・)


その後 先生からの(0)と(4)の指で押さえる事例を
教わりました・・・納得。


そして
 ♪(4)ド・♪(4)シ と(4)の指で押さえる箇所が
あるのですがコノ時に(4)の指(小指)をばたつかせない・・

E線にそって(4)の指(小指)をスライドさせましょう、
との指導あり。

( E線 ラ(3)の指(薬指)を押さえたまま
  通常シの(4)の指(小指)をさらに
 ドまでもう一音階伸ばすのでこれ大変っ 至難のワザです)




ともあれ
これはいつものように練習で克服するしかありません。




腱鞘炎の先生にムリを言って後半をICレコダーに
録音してもらいました・・・。


先生 アリガトーございますっ。





注)登場する 人物・名称等は架空の産物であり
アップした記事内容はフィクションであることをここに記します。
by Tukasa-gumi | 2009-02-24 23:35 | 音楽 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析