人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>myuuさん お初に..
by tukasa-gumi at 23:25
我が家は留守電機能のつい..
by myuu at 18:23
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:07
お久です('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 20:18
>omachi さん ..
by tukasa-gumi at 00:00
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 22:22
>yochy-1962さ..
by tukasa-gumi at 20:22
久しぶりにコメントさせて..
by yochy-1962 at 19:19
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:01
消えました('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 23:38








無料アクセス解析











                            
< >
                            
2008年 12月 21日 ( 2 )
Top↑
好みのセロリに出会う の巻 / 最近の半額大王
最近の半額大王の好物は
肉の臭みを消すためなどに多く使用されるセロリ・・・


最近までさほど美味しいとは思わなかったのですが
それを覆してくれたのが 千葉産のそれ。

(肉自体さほど調理いたしませんし、
 やはりあの香りが・・・ねぇ、
 味覚は子供のままですので、あたくし)



他の産物より緑が濃いので
(茎もりっぱな緑色をしております)
味・香りもより強烈で固い と思いきや

イエイエ それがとーっても
柔らかく味・香りもまろやかでとっても優しいお味です。
b0003330_14174439.jpg


最初からこんなセロリに出会っていたら人生変わっていたかも・・
と思えるくらいの ヤツ です。

(スープセロリという名称らしい・・・???)



以前は出来るだけ細かく刻んで食材として使用していたのですが
これは乱切りオッケーっ、先日はブイヤベースとトムヤンクンで
大活躍してくれましたぁ。




あと セロリってすぐに葉っぱが黄色くなっちゃいますよねっ?

(それに 茎がクタ〜っ となってしまうし・・・)

食べるのもなんだなぁ〜 という時は



お風呂で楽しんでみてはいかがでしょうか?

セロリの香りは、柑橘系の果物に多く含まれるリモネンという成分だそうで
肺や鼻から吸収され、腎臓に働きかけ利尿作用を調整し、
手足のむくみを取る効果があるそうです。

お試しアレっ!!
by Tukasa-gumi | 2008-12-21 14:19 | 食べ物さん | Comments(0)
Top↑
バイオリンレッスン#129 / エビぞりを克服する の巻
行って来たような気がします。



今回も『ガヴォット(ミニヨン)より』です。


前回散々だった エビぞり
なんとか名誉挽回とのぞんだ今回でありました。



細切れ自主練習のおかげか
クリアすることが出来ました。

(左親指に力を入れない・肘を少し内側に入れる
 4の指を立てながら3の指にそって押さえる 等)

前回の 付け届け(スパークリング) のせいか
先生の機嫌も絶好調?


私の 裏拍談話 に大受けでした。

(裏拍を 当然と受け止めている私 の話しです)




レッスン後半は 大人弾き のポイントを教授される。

(スラーの時は全弓を使いましょう・・・)




その後
 pizz. (pizzicato) ピッツィカート
弓を持った方の指で弦を弾(はじ)く  の練習。


これ、
続けて 3・1・3 とA線をはじくのですが

なぜか2回目をD線をはじいてしまう私。

(先生に 大受け でした)



先生が見本を見せてくださる・・・

ぉおっ
なんと美しい音色っ!


(ウットリ です)



横ではなく上に持ち上げて
はじくのがポイントとのこと。

(E線 切れそうで こわい です)




来年の最初の成果を乞うご期待 と
先生に告げ本年最後のレッスン終了。




先生、本年もありがとうございました、
本年以上により良い年をお迎えください ませ。



( I C レコダーの録音を聞いていると
 先生大変だなぁー とついつい思ってしまう私です)








注)登場する 人物・名称等は架空の産物であり
アップした記事内容はフィクションであることをここに記します。
by Tukasa-gumi | 2008-12-21 00:32 | 音楽 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析