人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:07
お久です('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 20:18
>omachi さん ..
by tukasa-gumi at 00:00
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 22:22
>yochy-1962さ..
by tukasa-gumi at 20:22
久しぶりにコメントさせて..
by yochy-1962 at 19:19
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:01
消えました('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 23:38
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 19:49
お久しぶりです(^^)/..
by levin-ae-111 at 11:53








無料アクセス解析











                            
< >
                            
2007年 10月 15日 ( 1 )
Top↑
バイオリン外伝#37 / 続・クラシック演奏家って ” 芸術家 ” ???
本日は数ヶ月ぶりに 公園で自主練習。
(今年の夏は暑かったからねーっ)



そんな折常日頃から

クラシック演奏者や指揮者を芸術家と考えていない 

バイオリン外伝#20/クラシック演奏家って ”芸術家” ???? 


理由が本日 チョッと再考察できました。

あたくしが芸術家と思わない 理由は以下です。
(あっ 
楽器奏者にケンカを売っているわけではありませんので
悪しからず)


『クラシック演奏者らは楽譜があってそれを表現しているだけで
そこには厳密にいえばオリジナリティのある創造性はみられない』
(白紙から 創造 していない)

・・というのが私の考えです。

彼らが
大いなる技術屋(マイスター)ならは良ーく分かるのですけど。


私は オリジナリティな創造 というものが
芸術には欠かせないものと思っております。
(ヒジョーに個人的な 考え です)


そこで今日思ったのは日本の小学校の教育です。

小学校で一般論として芸術関係を教科として学ぶのは
音楽と図画工作くらいですよねっ?
(習字もあるかしらん???)

したがってこれを日本における芸術の代表?として
話を展開いたします。

現在の小学校の授業内容は分かりませんが
私が小学生の時の授業はこのようなものでした。


図画工作  与えられた資材(スケッチブックやねんど)に
      題材を与えられ資材に自分で表現しそれを評価されます。

      

音楽    与えられた教材(教科書)・資材にのっとって
      歌い、楽器しそれを評価されます。


この両者の評価には大きな違いがあります。


図画工作はある意味オリジナルな創造性を評価され認められますが
(もちろん技術も評価されます)

音楽はそうではなくいかに上手く 模倣する技術 が評価されます。
(小学生の 話し ですよ)

オリジナルな創造性は評価外です、なぜならば譜面という
教科書(評価の基準)があったからです。

私の小学生時代は「モナリザを写生しましょう」
 みたいな授業はありませんでした。
(立体を模写することはあっても平面を模写するこは稀なのでは?)

音楽では オリジナルな演奏 という授業はありませんでした。




したがって 図画工作における評価というのは先生方に
あまり一貫性がなく、悪くいうとバラバラです。
(現代美術を見れば分かりますよねっ、この意味)


絵画の巨匠が 
「子供は天才だっ」みたいな表現いたしますよねっ。

音楽関係の巨匠から こんな言葉 聞いた覚えはありません。


みなさん いかがお考えでしょうか????
by Tukasa-gumi | 2007-10-15 17:24 | 音楽 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析