人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                
                            
<< “UFOの大群が現れる・・・”... < > ”気持ちの良い音 ”の為 / ... >>
                            
『僕の彼女はサイボーグ』
観てまいりました。

「ドラえもん(読者版最終回)」「ブレードランナー」
「時をかける少女(アニメ版)」「スプラッシュ」を
 ミックスさせたストーリーで映画でした。

(このシーン、ライティング 知っているー
 というのは辛いものです・・・)

ストーリー的には ドラえもん並み で
日本のSF(アニメ)ファンには
その表現?方法では物足りないでしょう。

(けっして 面白くない映画 ではないのですが・・
 主演の綾瀬はるかさんも成りきっていてイイ感じだし・・)


本編をあと10〜20分削って ?! の部分を残し
余韻を楽しめる編集にしたら受けること間違いないです。

(映画で 全部 説明するのは勿体ないですっ ホント!)


・・・かくして見終わった後の 余韻 が
残らない映画になってしまって残念です。

(音楽も ・・・だったし・・・)

b0003330_214790.jpg


CG関係は珍しく良かったんだけどな〜っ。



こうしてみると 時かけ はやっぱり
良い映画だったのですねーっ。


**
この 原作 ご存知の方いらっしゃいます???
by Tukasa-gumi | 2008-05-14 02:02 | 映画/観劇 | Comments(2)
Top↑
Commented by らむ at 2008-05-14 23:26 x
時をかける少女、今度借りて見てみますね!
私は、バック.トゥ.ザ.フューチャーの未来編が頭に浮かびました。
Commented by Tukasa-gumi at 2008-05-14 23:59
>らむ さん
時かけ、 私 期待しないで観ましたので・・

期待しないで見てやってください。

?・・でも、実写版 を見た人や その世代 が見ると
グッと来るような・・・????

ついついイロイロ考えてしまった映画でしたョ。

アクセス解析
<< “UFOの大群が現れる・・・”... ”気持ちの良い音 ”の為 / ... >>