人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30




無料カウンター

無料



最新のコメント
>omachi さん ..
by tukasa-gumi at 00:00
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 22:22
>yochy-1962さ..
by tukasa-gumi at 20:22
久しぶりにコメントさせて..
by yochy-1962 at 19:19
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:01
消えました('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 23:38
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 19:49
お久しぶりです(^^)/..
by levin-ae-111 at 11:53
鍵コメさま タイト..
by tukasa-gumi at 20:32
>エスミンさん 初めま..
by tukasa-gumi at 23:27








無料アクセス解析











                            
<< バリ島 ザ・チェディクラブ #... < > バリ滞在記 #2 / シンガポ... >>
                            
バリ島 ザ・チェディクラブ #2 / バトラー登場っ!
続きです。

シボレーを降りると
スワンと名乗る若い男性従業員がバギーと共にが迎えてくれる。
(女性のバトラーもいるらしい)

彼が私の滞在中の専属のバトラーとのこと。
(バリでフルバトラーサービスを行っているのは、
チェディクラブと、クラブ・アット・ザ・レギャンのみ!?)

先にまとめてチップを渡そうかと思ったのですが
このホテルはチップ不要とのホテル側の話を信じて
(サービス料が宿泊費に加算されるとの説明・
21% tax & services )
サービスを受けたら渡すことにいたしました。


バギーに乗り込むも アッと言う間に 降ろされる。
(アマンプリよりもその距離は短い
バッグは別のバギーに乗せられて先に部屋へ到着)

レセプションでお約束のピサンゴレン(バナナの天ぷら)と
ウェルカムドリンクを出される。
(揚げたてとは思えませんでした・・・)

油物なので箸を頼むが 今は用意できない と云われる。

ナプキンもタオルの用意もないので、
手で食べるのをはばかる。
(なにしろ これから書類にサインをしたりしなければならない・・・)

バナナは部屋まで持ってきてもらうことにする。
(味は 普通 でした)




スワンに先導され、
池の石の渡り廊下?をわたると目指すヴィラがありました。

部屋の番号は18、
suiteヴィラがある一角の奥まった上段の真ん中の部屋でした。
(最初 隣の部屋に灯りがついていたので
何の部屋だろうと まじめに思っていました・・・)

まさか すぐ隣 に
他の部屋(ヴィラ)があるとは思わなかったので・・・



これじゃ〜 ブラインドを下ろしていないと
部屋の中が丸見え(ベットはもちろん)ですっ。

・・・・プライベート確保はむずかしい。
(部屋への道のりで他の部屋の室内丸見え状態っ)

吐き出し窓が部屋の出入り口、
(安い部屋なので・・・)

部屋の中でおちおち着替えもできないし、
部屋のちらかし具合もスタッフには 丸見えっ。


やっぱりプールヴィラにしないと
プライバシー確保は難しいのかしらん??



b0003330_0263482.jpg




スワンが云うことには


冷蔵庫の飲み物はフリー。

アフタヌーンティーとイブニングカクテルもフリーとの説明あり。

エスプレッソは電話で1番を押し、私を呼んでくれれば
私(スワン)が来てつくってくれるとのこと。

ランドリーフリーの説明はなし。



スワンいわく、
今日は遅いので明日8時にヨガの教室に案内してくれ
(ヨガ教室 もちろん無料です/事前確認済み)

その後ホテル内の案内と日本人スタッフに
会わせてくれるとの約束をとり サヨナラする。



取りあえず、先ほどのバナナとビールで無事到着を祝う

b0003330_16262646.jpg


バスタブの中から
外の木の葉にホタルが光ったような気がいたしました。







つづく




*後日談 です。

『あなたも遭遇しましたかァ / 
 バリ島 ザ・チェディクラブ ブラックスワン』

by Tukasa-gumi | 2007-07-05 22:48 | イヤシロ地 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< バリ島 ザ・チェディクラブ #... バリ滞在記 #2 / シンガポ... >>