人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>myuuさん お初に..
by tukasa-gumi at 23:25
我が家は留守電機能のつい..
by myuu at 18:23
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:07
お久です('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 20:18
>omachi さん ..
by tukasa-gumi at 00:00
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 22:22
>yochy-1962さ..
by tukasa-gumi at 20:22
久しぶりにコメントさせて..
by yochy-1962 at 19:19
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:01
消えました('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 23:38








無料アクセス解析











                            
<< バリ滞在記 #2 / シンガポ... < > 牛肉トレーサビリティー法って ... >>
                            
バリ島 ザ・チェディクラブ #1 / シンガポール航空にて
つづきです、

成田からシンガポール航空で
シンガポールで乗り継ぎバリに向かう、
機内は大人の客多く家族連れも少なくない。

キャビン・アテンダント(フライト・アテンダント)の
ユニフォーム姿が美しい。


きっと・・・・セミオーダーに違いない。




b0003330_20551928.jpg



だってビミョ〜に一人一人、胸の開き方が違いますもの・・・。
(もちろん個々の体にフィットしております、そのユニフォーム)

男性CAはジャケットにネクタイと
これまた超スタンダード。

ディスプレイのためのイヤホンを配られるが
イヤーウォーム(耳あて)?が別袋に入っており
お年寄りなんかはこれを装着するのはチョト至難のワザかしらん?

機内の映画上映これ数が多すぎて困る
(最新作の『300』から『7人の侍』まである)

私が観たのはコレ→「Blades of Glory」
(う”〜ン ”スケーターの栄光” ってなタイトル??)

フィギュアスケート男性ペアの映画なのですが、笑えますっ!

b0003330_2105182.jpg



そんな中、機内食のカレーを食す。
(チキンが 売り切れ でメインだけがカレーに変更)
そのレベルの高さ?に
シンガポールでの食事を自ずと期待してしまう私でした。

シンガポールで 3 3 3 のシートの
飛行機の乗り換え、バリに向かう
(乗り換えも思った以上にカンタンでした)


客層が若干若くなる。


隣のシートの太めの白人のお兄ーちゃん、

Tシャツに短パン・サンダルとラフな格好なのですが・・・



・・・なせか 爪だけ はキレイに手入れいている・・・。

甘皮を取り、うっすらマネキュアを塗っている(???)



う”〜ン どんな 生活しているのかしらん???


そんなこんなで、
2時間のフライトは気軽でイイ感じ。


無事バリに到着し両替えをすませ
(1万円 = 700,000ルピア)

入国税を払い出口へ、
(10日以内で10米ドル)


ここで ポーターに捕まってはいけません、
わずか数メートル荷物を運んだだけで
チップを要求されます。
(チップを拒否していた客もおりました)


夜の9時前バリは、
風のせいか外気は湿気も少なく・・・

・・・思った以上に 寒い。



ホテルの係の人が
ホテルのプレートを掲げて迎えに来てくれている。

もちろん私の名前をかかげてはいない、
自分でThe CHEDI CLUB のプレートを持った
ホテルの人を見つけなければならない。

ホテルの人が先に声をかけてくれますけど・・・ 。

(どーして 分かるのだろう・・・???)


黒のクライスラー(SUV)の車内は
ストロー付きのミネラルウォーターのサービスありました。
(もちろん無料送迎です
オシボリは登場いたしませんでした・・・)


小雨が降り始める中

空港から1時間ほど信号がほとんどない大きな幹線道路
そして片側一車線の道となり宿泊先のチェディ・クラブに到着する。
(そのエントランス はあっけない・・・・)


こりゃ確かに
夜タクシーでホテルまで行くのにはチヨッと不安です。

ボラれるのも心配ですが、
時折雨で道路が河になりりかけている?場所もあり
だてにSUVで送迎の理由がわかり(?)ました。


ゲートチェックが終わり いざ中へ。


かくしてチェディ・クラブに至ったわけです。





つづく
by Tukasa-gumi | 2007-07-05 20:40 | イヤシロ地 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< バリ滞在記 #2 / シンガポ... 牛肉トレーサビリティー法って ... >>