人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                
                            
<< 自転車 / 二人乗りは違法 で... < > WBC / イチロー選手の「今... >>
                            
バイオリンレッスン #45 / 続・メンテナンスの時期
行ってまいりました。
今回も 新しい朝 でした。

ここ数日間の自主練習のおかげか(先生の温情か?)
なんとか クリア いたしました。

・・・が、相変わらず基本的なことが分からず・・・

先生の
「速さは 何 ですか?」 の問いに

「分かりませんっ」・・と答える 私。


しばし先生と同じ問答をして、やっと 
a tempo(ア テンポ)のことを指していることが分かり 一件落着・・。
(こんな生徒、先生イヤになっちゃうだろうなーっ)

* 今回 生まれて初めてピアノを弾き(鍵盤にさわり)ましたっ。
(こんなにも 超初心者っ!!)
 そして どうして黒鍵の意味とその配置の意味を知りましたっ!
先生アリガトーっ。
(なるほど、楽譜を縦にすると 鍵盤 になるのですねー
↑ この解釈でよいのでしょっ???)


最後に一弦低い弦(G線)から 新しい朝 を弾く。

G線をなでているいるだけで もっと力強く弾け とのアドバイス。
(先生のおっしゃる通りです)

弾いている途中、いつもの指と音でないのが 頭に入って(脳ねっ)
弾いていて すっごく不安になる・・→ ミスをする。


こんな状態でも 次回は「習作」と「メヌエット第一番」の予定。
(「メヌエット第一番」は発表会で経験済み なので)

楽譜をみると 1ー との謎の記号アリっ。

見たことないっ と先生に聞くと「知ってますでしょう!」との返答。

以前のページ(教本)をめくると 確かにありました。

『1の指(人さし指)をネックに付けたまま』

おぉっ そういえば やったことがあるっ・・・
(またしても 先生 落胆・・・
否、落胆を通り越して嫌悪の域かもしれません・・・ )




一夜明け、昨日の復習と いつものように桜満開の公園で自主練習。

ところが しばらくすると あれよあれよと言う間に ペグが緩んで
全ての弦が ビロ〜ん となる・・・

しかもE(エー)線が他の線に絡んでその場での修復は不可能。
(せっかく 昨日調弦したばかりなのに・・・)

この状態で 新しい「習作」の練習は無理と感じついに(一年越しに)
チューナーを買いにいく所存であります。



そういえば・・・
毎回先生のチューナーを借りてレッスン前に調弦する私に 一言

「チューナーを買うとバイオリン上手くなりますよ」

「え”ーっ そうなんですかーっ。
なんだ だったら早く云って下さいよーっ」
(早く気付けよ 自分・・・)

という昨日の会話を思い出しました。
by Tukasa-gumi | 2006-03-30 15:54 | 音楽 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 自転車 / 二人乗りは違法 で... WBC / イチロー選手の「今... >>