人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31




無料カウンター

無料



最新のコメント
>myuuさん お初に..
by tukasa-gumi at 23:25
我が家は留守電機能のつい..
by myuu at 18:23
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:07
お久です('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 20:18
>omachi さん ..
by tukasa-gumi at 00:00
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 22:22
>yochy-1962さ..
by tukasa-gumi at 20:22
久しぶりにコメントさせて..
by yochy-1962 at 19:19
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:01
消えました('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 23:38








無料アクセス解析











                            
<< 台北滞在記 #3 / ビックリ... < > 台北滞在記 #1/エバー航空「... >>
                            
台北滞在記 #2/ビックリっ!国光大飯店504号室 パート1
続きです

さて、台北に降り立った私をピックアップしてくれた
車が向かったホテル 国光大飯店 は、台北の原宿と称される
西門町駅徒歩2〜3分の好立地にある格安ホテル。

サイトで調べて行ったので覚悟はしていましたが

部屋に入って
『窓がないっ!』のにはさすがにビビりました。(504号室)
(閉所恐怖症の人は部屋を代えてもらいましょう)

これでは外の天気どころか、朝か夜かさえホテルの
外に出なければ分からないっ、
それに・・・

「う”〜っ 空気が留まっている、まるで独房だ・・・」

もちろん窓があるお部屋もあります。
(景色が見えるかどうかは別問題・・・)

部屋の広さは思っていた以上。
(東急インより広いっ!)

そしてウワサのベッドはカキコミ通り 超々ハード仕様でした。
(あまりの固さに掛け布団を敷き布団にして寝ました)

バスルームは天井こそペンキがはげてボロボロでしたが、
なんとか暖かいお湯が出てとりあえずオッケーっ。

しかし、グラスが紙コップ!
う〜ん さすがにこんなホテルは初めてです。

エアコンは無いと覚悟していたら、冷暖両用のエアコン完備っ!
(ホッと これで一安心)

なにしろ 超格安ツアー なのでさすがに部屋を代えてくれとは
云えませんでした。(小心者の私です)

さてここで 台北行きを申し込んでからサイトで確認したことで
ずーっと懸念していたことがあります・・・



・・・それは トイレ事情
なんでも台湾のトイレは 紙 を流してはいけないとか・・

前回台北に来たときはリッチなホテルに泊まったので
そんなの知りませんでした・・・
(というか流してオッケーでした)

紙(トイレットペーパー)を流してはいけない(水洗トイレです)

なぜなら、配管が細いのでトイレがすぐに詰まってしまうそうな。

国光大飯店には備え付けのエンボスの品質の良い
トイレットペーパーが置いてありました。

きっと台湾の紙質が悪いのだろうと思い日本からトイレットペーパー
を持参したんだけれど、見る限り紙質の問題でもなさそう・・・。

しかし、紙を流せない・・・ではどうするか・・・。



明日につづく・・・




b0003330_22454215.jpg






台北滞在記 #9「国光大飯店」パート2はこちら
by Tukasa-gumi | 2006-03-03 22:45 | イヤシロ地 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 台北滞在記 #3 / ビックリ... 台北滞在記 #1/エバー航空「... >>