人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:07
お久です('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 20:18
>omachi さん ..
by tukasa-gumi at 00:00
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 22:22
>yochy-1962さ..
by tukasa-gumi at 20:22
久しぶりにコメントさせて..
by yochy-1962 at 19:19
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:01
消えました('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 23:38
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 19:49
お久しぶりです(^^)/..
by levin-ae-111 at 11:53








無料アクセス解析











                            
<< アマンプリ / 5 サングラス... < > アマンプリ / 3 お約束のブ... >>
                            
アマンプリ / 4 微笑みのないライブラリー
つづきです。


ホテル探索にでかけました。

ライブラリーに行くが係の人はいない
それとなく本・CDを物色、気配に気が付いたのか
係の人が出てくる(挨拶ナシ)

バイオリスト?の私は ヨーヨー・マやクラッシクのCDを数枚選び
係の女性にタイの伝統音楽のCDを選んでもらいサインをして借りる。
事務的な女性の対応にこれがバニヤンツリーだったら・・
と想いをはせる。

夕食のレストランは予約しなくても大丈夫と云われたが、
確かにホテル敷地内で遭遇する人は少ない。
これが予約しなくても良い理由か、
はたまたみんなルームサービスを取るのかビミョ〜である。

夕暮れにつつまれたビーチを後に部屋にもどると
ベッドの上が 赤いバラの花びら でハート形に埋め尽くされている。

となりのバスルームにはダウンライト一灯が真上から当たった

白にハスの花がいけてありあり、息をのむ美しさっ!
これには うっとりいたしました。

ハスの後ろにあるバスタブにも赤いバラの花びらが一面に浮かんでいる。
なるほど〜 これが女性殺しのアマンのプレゼンなのですねっ。
(画像は後ほど)

レストランに行くのをやめて
ルームサービスで部屋で食事をすることにしました。
まずは無難なグリーンカレー(490バーツ)と
ソフトシェル(690バーツ)の炒め物をオーダー。

レストランの値段設定はファックスで知っていたのですが
やはり 高いっ!! としかいえません。

借りてきたCDを聴きながらと持ってきた(!)チンザノを
飲みながら 待つ こと30分ほど
男性がたすきがけにした竹カゴをたずさえ掃き出し窓をノックする
(これ無防備だとチョッとビビリます)

中で食事のセットするかサラ(外)でするか聞くので
虫がこない部屋と云ったは良いが この部屋 食事をとるための
テーブルらしきものはない。しかたがないので壁づたいにある
手紙などを書くための長いテーブルにセットしてもらう。
(チップは20か50バーツ)

グリーンカレーはまだしもソフトシェルは???でした。
やはり部屋に来るまでに風味が落ちるのでしょうか。

食事も終わりビールを飲んでお風呂と思いきや、
お湯を足すバスタブではこの花びらはじゃま。
ベットだって花びらを散らかして寝るわけにもいかない。
(水ははってあるのでお湯を足すにも??だし
栓を抜くにも花びらがつまるのが心配でしょ)
それともみんなこのおまま風呂に入ってこのままベッドに
寝るのだろうか・・・疑問である・・・???

しかたがないのでルームサービスを呼ぶ。
男性がビニール袋をもって窓をノックする
(バニヤンツリーはちゃんとドアがあったよなーっ)

お風呂にバスフォームを入れお湯をはり、ベッドの花びらを浮かべて
横にはシャンパーニュグラスでバスタイム。
このバスフォーム・・ムスクの香り

けっこう バラの花びら って重いんですねーっ
初めて知りました。


お風呂は流すことができず そのままに・・・

お風呂上がりに薄手の(浴衣風?)バスローブをはおり
ベットにつくがコットンの毛布が重いのとエアコンの風が
もろ顔に当たって寝付けない。
そして、私のサイズより多少異なる場所に
お尻の所がへこんでいるベット。

仕方がないのでクリップでタオルをエアコンの吹き出し口に挟み
送風が顔を直撃するのを防御する。
送風の調節は3段階しかなくしかもウルサイっ、
なんだか アマン にはふさわしくない天井です。

バニヤンツリーと同じくアマンプリも部屋に時計がない。

気持ちは分かるけど 普段時計をしない私には盗み見る時計が
ないのがこころもとないしだいでした。

坂道を走る車の騒音とヴィラをサンダルで上がってくる
他の部屋の人の足音の中 就寝 につきました。
(バニヤニツリーみたいに電動カート(バギー)にすれば良いのに)



つづく

*追記です 『バラ・花びら』で来られる方
バラの画像は アマンプリ の最後にアップしております。

部屋のハスの生け花 です。                ↓

b0003330_222331.jpg

by Tukasa-gumi | 2005-10-08 22:02 | イヤシロ地 | Comments(1)
Top↑
Commented at 2005-10-10 01:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
アクセス解析
<< アマンプリ / 5 サングラス... アマンプリ / 3 お約束のブ... >>