人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>> levin-ae-..
by tukasa-gumi at 00:44
こちらは震度5ということ..
by levin-ae-111 at 19:25
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 23:52
新年おめでとうございます..
by levin-ae-111 at 19:55
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 22:09
超お久しぶりです。 そ..
by levin-ae-111 at 19:50
>suyap さん ..
by tukasa-gumi at 09:34
いつもお邪魔虫ですみませ..
by suyap at 23:45
>suyapさん ..
by tukasa-gumi at 23:17
「あめゆじゅ」は当時の花..
by suyap at 16:22








無料アクセス解析











                            
<< 『チリのピニェラ前大統領が事故... < > 『フーシ派は極めて重要なケーブ... >>
                            
英語で落語を聞く/ その面白さは
ここ数回、
カナダ人の落語家の落語をきく機会がありました。



その噺しは短いのですが
涙が出るほど笑らってしまいました。






どうしてこんなに笑っちゃうんだろう?
と考えて見ました。



噺家の力量もあるのでしょうが
きっと一心に耳を傾ける私がその要因かと。



こんな話しをすると何だかおかしいですが、
日本語で聴く落語、

きっとそれほど耳を傾けていなかったんだろうな
と考察した次第です。


「寅さん」の映画をテレビで見て
映画館の時ほどおかしくない・・・
こんな感じです(失礼っ)。

(その昔、テレビ放映の「寅さん」をみた知人が
「どこが面白いの?!」と問うて来ました)



ラジオから流れてくる小噺だったので
よほど諦聴していたのでしょう 私。
落語が海外で受ける
一つの要因がわかった気がした先日のことでありました とさ。
























by tukasa-gumi | 2024-02-06 21:54 | インナートーク | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 『チリのピニェラ前大統領が事故... 『フーシ派は極めて重要なケーブ... >>