人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                
                            
<< 『A型の血液を「O型」に変える... < > 心臓の鼓動で個人を特定できる機... >>
                            
『NATOの報告書で、 核兵器配備位置が表示されいた』/ ワシントン・ポスト
北大西洋条約機構(NATO)の議会委員会の報告書で、
偶然?米国の核兵器配備位置が表示されいた

という内容の記事です。



これって
配置されている基地をターゲットにすることが出来る
という、とっても恐いお話しです よネっ!?



近隣に住んでいる人達も
良い気分では無いでしょう。








Secret locations of U.S. nuclear weapons in Europe accidentally included in report from NATO parliament
July 16













.



核兵器は、イタリアのアビアノとゲーディ基地、ベルギーのクライネ=ブローゲル、ドイツのビューヒェル、トルコのインジルリク、オランダのフォルケルに配置されている。








https://www.washingtonpost.com/world/2019/07/16/location-us-nuclear-weapons-europe-accidentally-revealed-report-nato-body/?noredirect=on&utm_term=.4ad86d4accc1









.
by tukasa-gumi | 2019-07-17 18:48 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 『A型の血液を「O型」に変える... 心臓の鼓動で個人を特定できる機... >>