人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>omachi さん ..
by tukasa-gumi at 00:00
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 22:22
>yochy-1962さ..
by tukasa-gumi at 20:22
久しぶりにコメントさせて..
by yochy-1962 at 19:19
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:01
消えました('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 23:38
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 19:49
お久しぶりです(^^)/..
by levin-ae-111 at 11:53
鍵コメさま タイト..
by tukasa-gumi at 20:32
>エスミンさん 初めま..
by tukasa-gumi at 23:27








無料アクセス解析











                            
<< プラハ滞在記 08/ 「お姉さ... < > プラハ滞在記 06/ こんなん... >>
                            
プラハ滞在記 07/ プラハでビール三昧っ!
つづきです。



到着した翌朝、
いの一番に行った先は前回も足を運んだ
ストラホフ修道院
(ビール屋さんです )。



シーズンの「ビール アメリカン ペール エール」が
も”ーーーっ スンバラシイっ!!!


定番お勧めのIPAを軽く凌駕(りょうが)しております。
(かくして2回、このお店に足を運びました)



その後、全種類制覇。





ドギーバッグがあることを確認して
皮付き骨付きの豚の足(?)のグリルをオーダー。


これがローストチキンと見(味)間違える
くらいの美味しさ。

付け合わせの3種のソース(ラディッシュとか)を
つけて食べると目くるめく世界です。


この食べきれない一品(390g)が1,500円以下で
オーダーできるのですから
「プラハよ、永遠なれ」です。



他にも3店舗
ビール屋さん巡りをいたしました。



VELVET(ベルベット)が
あったらお試しアレっ。

泡がとってもクリーミーで気に入ること間違いナシ。









日を置いて、

高速バスで約1時間の街“ピルゼン(Plzen)、
「ピルスナー・ウルケル」の醸造所見学ツアーに
参加いたしました。
(バス代は片道200CZK、飲み物・新聞・動画のサービス付き)

英語の説明で1時間・・・
不安があったのですがぢぇんぢぇんオッケー。


麦やホップをつまんだりバスに乗ったり
樽から直接注がれたビールを飲んだりと
英語が分からなくとも十分楽しめます。




プラハのビール直営店や醸造所巡りをするより、
こちらに足を運んだ方が満足感が大ですっ(キッパリ)。






ツアー終了時には参加者全員、
ニコニコとっても幸せそうな顔をしておりましたから。






ワイン好きな私が、
ビールばかり飲んでいたくらいです。
(スーパーで一瓶500ml で100〜150円ですから)





かくしてビール瓶を見るだけて
その中の味が判別つくようになりました。







・黒糖味のビール

・バナナ味のビール

・APA



この三種のビールが印象に残っております(順不同)。






醸造所見学ツアーの引率お姉さん(まだ若い)。

20代前半だと思うんだけど、
下ねたジョークを言うのにはビックリいたしました。


やっぱヤラレテルわぁ、世界中の若者。








飲食画像は後ほど貼付け加筆いたします、悪しからず。






つづく













.
by tukasa-gumi | 2019-06-18 12:39 | イヤシロ地 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< プラハ滞在記 08/ 「お姉さ... プラハ滞在記 06/ こんなん... >>