人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>myuuさん お初に..
by tukasa-gumi at 23:25
我が家は留守電機能のつい..
by myuu at 18:23
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:07
お久です('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 20:18
>omachi さん ..
by tukasa-gumi at 00:00
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 22:22
>yochy-1962さ..
by tukasa-gumi at 20:22
久しぶりにコメントさせて..
by yochy-1962 at 19:19
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:01
消えました('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 23:38








無料アクセス解析











                            
<< 『新たに原爆投下後の写真10枚... < > 『OVERCAST Offic... >>
                            
2017 グアム滞在記 #! / ユナイテッドはココまで来た
グアムに行ってまいりました。


しばしグアムエントリーにお付き合いくださいませ。




前日にウェッブチェックインが出来なかったので、
朝も早よから成田まで来て、
列に並んで順番を持っていたのに、
係の方が自動チェックインをせよと促す。



自動チェックインをすると受託手荷物のタグまで
プリントされて出て来る。


そしてそれを、
自分でラゲージに付けて預けるとことを要求されました。



何から何まで乗客が自分一人で作業を進めければならない。


問えば、
ラゲージが到着時に着かなかった場合は、
自分でその空港とやり取りをして、
自分で荷物を取りに行かなければならないという。


英語が堪能の人はそれで(まだ)問題ないのでしょうが、
私みたいな英語音痴には大問題っ!


それに荷物を自分で自分の指定した場所まで
受け取りに行くにはそれなりの時間と労力をようします。


旅行が一都市滞在型でない場合などはラゲージの受け取りは
ほぼ不可能と思いました です。







さて機内に入りますと、
座席の後ろにあるハズのモニターが無い。


見渡せはどの座席にもモニターのモの字も無いっ。


2017 グアム滞在記 #! / ユナイテッドはココまで来た_b0003330_142278.jpg

しばらくしてアナウンスがあり、
映画などを観たい場合は自分のスマホなどに
アプリをダウウロードして自前のモニターで観賞せとと云う。


つまり、
スマホもタブレットも持ち合わせていない
私のような乗客は映画が観れない ということなのです。



グアムまでの短い時間だからこそまだ良いのですが、
これが7時間以上の飛行時間ではある意味死活問題です。





それに輪をかけるように、
アルコールは無料で提供しないのがユナイテッド航空。





まさに、踏んだり蹴ったりである。









かくして、
私のリストから「United」の文字が消えたのでありました とさ。






そうそう、
預け入れラゲージ、
アメリカキャリアはとっても五月蝿いのは
先刻承知。



それが手荷物にも波及いたしました。


登場通路で2つ持ちの客を無造作に捕まえて、
チェックいたします。




察するに、
余りにも手荷物の多い(大きい)アジア系の客が
ワンサといるのでしょう。



無体なことしてくれた結果、いい迷惑です ホント。













つづく















.







【追記】
機内のモニター画面は「時代遅れ」、
アメリカン航空が新機体で廃止
2017.01.26


シアトル(CNNMoney) 米アメリカン航空は、新しく導入する「ボーイング737マックス」100機に機内エンターテインメント用のモニター画面を装備しないと発表した。ほとんどの乗客が自分のスマートフォンやタブレットを持ち込むようになったことを理由に挙げている。

アメリカン航空の24日の発表によると、自分のスマートフォンやタブレット、ノートPCを持ち込む乗客が90%に上る中、座席背面に設置されたモニター画面よりも、そうした手持ちの機器の画面を使ってもらった方が理にかなうと判断した。

737マックスは同航空の各路線で2017年中に就航予定。衛星を使った高速インターネット接続サービスを提供し、動画配信大手ネットフリックスやアマゾンのストリーミングサービスも視聴できるようになる。

「最高のエンターテインメントと高速接続の提供に重点を置く方が理にかなっている。座席背面のモニターはあと数年で時代遅れになる」。アメリカン航空はそう指摘する。

ユナイテッド航空も一部の小型機でモニター画面の装備をやめ、無線LAN(Wi-Fi)接続サービスの提供に切り替える。

アメリカン航空の場合、ストリーミングサービスやインターネット接続サービスは有料になる予定だが、これまで座席背面のモニター画面で視聴できていたテレビ番組や映画などは、機内のストリーミングサーバーを通じて乗客のスマートフォンなどで視聴できるようにする。

現行世代の737型機や777、787などには引き続きモニター画面を装備する予定。










by tukasa-gumi | 2017-01-24 22:57 | イヤシロ地 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 『新たに原爆投下後の写真10枚... 『OVERCAST Offic... >>