ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 22:25
何だか変な画像ですね。 ..
by levin-ae-111 at 20:20
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 23:59
四角い蜘蛛、いや違った雲..
by levin-ae-111 at 20:03
こんばんは。 私も腑に..
by levin-ae-111 at 21:25
ウイック> levin-..
by Tukasa-gumi at 21:09
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 21:06
ウイックでは?? 秋篠..
by levin-ae-111 at 19:02
馬鹿な締め付けをするもの..
by levin-ae-111 at 18:58
>鍵コメ様 大手ではな..
by Tukasa-gumi at 23:36








無料アクセス解析











                            
<< 2017年 / 今年、気にかか... < > 『HONDAの人の後ろをついて... >>
                            
「愛」にヒエラルキーはあるのかしらん?!
長年スピ系本に慣れ親しんだ私が、
昨今距離をを置いている理由が
何となく分かりました。




先ほほどRSSのブログ記事をスイスイ読んでいたのですが。
以下の言葉で興醒め(失礼っ)してしまいました。



「(目に見えない)高次元の存在たちからの愛(云々)」






毎回思うのですが、
どうしてスピ系の人々はこのように、
自分を卑下するような言い方をするのでしょう?!



まるで自分には愛や力、そして行動力が無く、
他に「自分より上」の(という言い方をしている)存在が
(今風に言うと)サポートしている・サポートされている・・・


自分で勝手にヒエラルキーを作っているような気がします。



それは「神(創造主)」が偉く、
「人」はその下位に有り、
(当然)その間に「順位」がある

という思考に思えてしまいます。








神様と人が同等ではいけないのでしょうか?




神を愛し、神様から愛されるモノならば、
そこに順位は存在しないと思います。





だって「愛」に「順位別」は無いでしょう!?







これらを、
愛する表現と存在感の「不自由さ」から発していると言うのなら、
「下次元」のヒ存在たちからの愛も知っているでしょうに。










ならば、
私たちは(一部のスピ系で言う)「高次元」より、
「同次元」「下次元(失礼っ)」の(大いなる)愛を、
ド〜ンと体感・実感した方がよろしいのでは?!

(「高次元」が「下次元」より偉そうに聞こえちゃうのですョ)






それを「経験」するために生まれて来たと、
多くのスピ系者が云っております。







ならば、



『Be Here Now』  

もしくは、

『A rolling stone gathers no moss.(流れる水は腐らず)』



でしょ!?








『上次元の存在』は
私たち(の世界)を「下次元」と思って
サポートしているのかしらん?






自身より『上』を作ることは、
『下』を作ことだと知った方が良いと、
思った次第です。
















毎回偉そうなエントリー、
大変失礼いたしております。


悪しからず。














.
[PR]
by tukasa-gumi | 2017-01-09 01:28 | インナートーク | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 2017年 / 今年、気にかか... 『HONDAの人の後ろをついて... >>