人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                
                            
<< ヒラリーさん『肺炎』911のセ... < > 9月9日の北朝鮮の行った核実験... >>
                            
初心者が『2週間でマスターできるビブラート』・前編

初心者が『2週間でマスターできるビブラート』の
始まりです。

(前編・中編・後編と3回に分けてエントリーいたします)








私が一番最初に練習したのは
先生のお手本通りの2の指(E線・A線)を
伸ばしたり縮めたりの練習。





初心者が『2週間でマスターできるビブラート』・前編_b0003330_15562118.jpg









この「後ろに伸ばす」のが一苦労。

さらにこれで
弓で弾けと言うのだから、ムリ 無理。



指を手前に引くのは簡単なんだけど、
後ろへ伸ばすのは「頭(発想)の切り替え」が必要。



やっぱり?西洋は外へ外へで
日本の内へ内への身体の表現とは
違っているんだなァ と実感したしだいです。






したがって左手だけで練習。




カックン カックンとなりながらも
何とか連続運動が出来るようになったので
右手に弓を持ち弾いてみる。




ぉぉっ、
最初の2回ほどはビブラートらしい音が出る!



良いんじゃナイっ?!?



これでいきましょう と練習し鏡を見ると
何か違う・・・ような気がする。



手首がカックン カックンとなる結果
指が連動してビブラートとなっている。






初心者が『2週間でマスターできるビブラート』・前編_b0003330_16123517.jpg










「先生のとは違うョなァ〜」




壁にバイオリン先端のスクロールを当てて
練習するも上手く行かない。




試しにサードポジションで手の
「月丘(手相での名称)」をバイオリンのボディに
当ててビブラートをやってみる。







初心者が『2週間でマスターできるビブラート』・前編_b0003330_1715156.jpg











「フム、悪く無い・・・」

「ソレっぽい感じの音が出る」

「それに手首が反り返って、手前に来ない」



「・・・きっとこの動作を
ファーストポジションでやっているんだなァ(と思う)」












ということでファーストポジションで
練習するんだけど・・・出来ない。








手の平を後ろに押す感じで指を助けてあげると
手首のカックンはやや収まるも完璧ではない。







初心者が『2週間でマスターできるビブラート』・前編_b0003330_185145.jpg

















なぜ出来ないのか、イロイロ考えました。










結果、
(私の場合)2の指を(主に)動かそうと
思っているからなんだなァ きっと。



それに
サードトポジションの時って、
3の指なんかが2の指より
大きく揺れ動いていソレっぽいもんなァ。




そういえば2の指って
考えている以上に小幅な運動でも
ヴィブラートっぽく聴こえるなァ・・・






?!?



ってーことは、
チョッと意識を変えれば良いんじゃない?!?







と、
この考えに達するまでおよそ5日ほど。








頭のスイッチの切り替えをせんと、
編み出した?練習方法に切り替えました。












つづく



















.
by tukasa-gumi | 2016-09-11 19:45 | 音楽 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< ヒラリーさん『肺炎』911のセ... 9月9日の北朝鮮の行った核実験... >>