人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>omachi さん ..
by tukasa-gumi at 00:00
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 22:22
>yochy-1962さ..
by tukasa-gumi at 20:22
久しぶりにコメントさせて..
by yochy-1962 at 19:19
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:01
消えました('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 23:38
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 19:49
お久しぶりです(^^)/..
by levin-ae-111 at 11:53
鍵コメさま タイト..
by tukasa-gumi at 20:32
>エスミンさん 初めま..
by tukasa-gumi at 23:27








無料アクセス解析











                            
<< ワルシャワ滞在記 外伝2  /... < > 『すべての病気に効くワクチンを... >>
                            
ワルシャワ滞在記  外伝1 /  所感・「人」を感じたァ
再びワルシャワの体験記です。




肝心な出来事を書くのを忘れておりました。



その1:
ポーランドの入国審査で
ブロンドんで美人のお姉さんが

「アリガト」と行ってにっこり笑ってくれる。



そういえば、
ハンガリーの時も笑顔で「アリガト」と言われたました。





日本のパスポートコントロールの人は、
こんな応対をするのかしらん?










その2:
ある日に早朝、地下鉄に向かって歩いていますと

「日本人の方ですか?」

と後ろから日本語で声をかられました。




「はい、そうです」と
サングラスをしたまま答える私。





そこには20歳前後の
眼鏡をかけた男性がいました。



イメージ
b0003330_2115341.jpg









「私はハーフなんですけど、

 ワルシャワを楽しんで行下さい!」

彼は私の斜め前で立ち止まり、
流暢な日本語で私に言ったのです。







私は思わず、サングラスを外し


「ご丁寧にありがとうございます」と答えました。











白いワイシャツの袖をまくり上げ、
ダボダボの色落ちしたジーンズを纏った青年は、
それだけを私に伝えると踵を返し、
足早に中央駅へ向かい、
雑踏に飲み込まれたのです。









彼のファッションなのかも知れませんが、
ちょっと時代遅れ(失礼っ)なその服装と彼の言葉に、
その日は朝からとても良い気分で過ごさせていただきました。


そして
彼を育てたステキなポーランドと日本の親御さんに、
心の中でお礼を言いました。






もちろんその日以降、
もっともっとポーランドに親近感を感じたことは
言うまでもありません。





怪しげな人やモノ売り、
大声をだしたり酔っ払い等を
観光客以外で見かけませんでした。




そしてなぜか女性のグループ、
男性のグループと心なしか
分かれて行動していたような・・・?!


いちゃつく若いカップルは
どこにるのだろ???




良くも悪くも保守的な印象を受けました。







電車内の風景は日本と大違いで
分厚い本を読んでいる人を見かけます。



スマホはメールチェックのみ(多分)、
ゲームをやっている人はいませんでしたァ。

(街は日本以上にハイテックだと思います。
 ショパン博物館などはその最たるモノです。)







そうそう、
男性でケーキをパク付くのを
けっこう目にいたしました。

甘党が多いらしい。













今回の旅行で日本語を聞いたのは、
王宮の女学生2名とホテルの老夫婦のみ。




中国の団体さんや、
韓国人のパフォーマーは見かけましたが、
時期外れのせいか
日本人との遭遇率はとても少なかったです。










戦後の復興のために団結し協力しを
博物館などで目にすると、日本に似ているなァ

と思ってしまった私でした。





親切心満載の人、多かったです。







ありがとう、ポーランドっ!






空港にピアノが置いてあって、
好き勝手に弾いて良い・・・


さすがショパンの国だと思いました。

(空港名が「ショパン」ですし・・)






あっ、
けん玉しながら歩行者天国(ファッションロード)を
歩いている男性カップル?を見かけましたです。










つづく
















.
by tukasa-gumi | 2016-07-06 20:07 | イヤシロ地 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< ワルシャワ滞在記 外伝2  /... 『すべての病気に効くワクチンを... >>