人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                
                            
<< ワルシャワ滞在記 #3/ ドー... < > ワルシャワ滞在記 #1/ マメ... >>
                            
ワルシャワ滞在記 #2 / カタール航空は変わった!?
つづきです。

(愚痴が入ります、悪しからず)




ブダペスト行きの印象が良かったので
今回もカタール航空を利用したのですが・・・


「一度撤退の報道」があったキャリアは質を
落としているらしい・・?!?





まず機材からして前回とは大違い。

成田発・ドーハ発もしかりである。



まぁ今回の搭乗数が35%位で
横になってシートに横たわれる人、
続出ですから・・・

(聞けば、今回の便だけらしい)





ラマダンの時期なのでアルコール類が
少ないのは理解できますが、
その品質は記するほどのモノです。



したがってミールも然り。



今までの人生で最高にマズイ紅茶を
いただきました。

(絶対空になったコーヒーのポットに紅茶を入れている)




食事で事足りる?のならまだ良しといたします。


何しろチケット代が安価ですから。

(エミレーツも同等?!)










一番の問題は日本人のアテンドさん。


思考回路が欧米のソレになっており、
とっても事務的。




日本語の言い回しと米語の話し方、
そしてその所作。





思い出したら、
とっても不愉快になってしまったので
今回は記しませんです。





アデンドさん同士の英会話を聞き分けるくらいの
日本人が搭乗しているのを知っているのでしょうか!?









グアム便で経験したように、
日本キャリアしか利用しない人の気持ちが
スンゴク解った今回のフライトでした。









次回はエミレーツを利用しようと、
心に誓った私でした とさ。

(日系のキャリアかも・・・)










つづく









しかし、
どーして中国の人はトイレのドアを閉めなかったり
流してくれないのでしょう!?!





「機内食カート」に足を挟まれた私でした。












.
by tukasa-gumi | 2016-07-01 12:39 | イヤシロ地 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< ワルシャワ滞在記 #3/ ドー... ワルシャワ滞在記 #1/ マメ... >>