人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>myuuさん お初に..
by tukasa-gumi at 23:25
我が家は留守電機能のつい..
by myuu at 18:23
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:07
お久です('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 20:18
>omachi さん ..
by tukasa-gumi at 00:00
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 22:22
>yochy-1962さ..
by tukasa-gumi at 20:22
久しぶりにコメントさせて..
by yochy-1962 at 19:19
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:01
消えました('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 23:38








無料アクセス解析











                            
<< ?佐野氏への釈明アドバイス? ... < > 『ケネディ元大統領の射殺頭部X... >>
                            
『市民』は人を議会に送りこめ / 「空気と安全はただ」
つづきです





政治家が指針を示さない今、
市民はいった今回の政権に
どのような行動に出たらよいのか?!




・憲法の9条を守った方がいい


という所からお話しいたします。





これだけ大人数のデモがあるのですから、
いわゆる「市民革命」で現政権に風穴を開けるくらい
できそうな気がしますよネっ!?

そして最終的には政権がひっくり返る

いかがです?



現実味ありませんこと?!





だってあの反原発のムーブメントの申し子(失礼っ)
として山本太郎参議院がちゃんと存在しているじゃぁ
ありませんかァ。

(それに、質疑も今までに無い切り口で大きな賛同を得ています)





もうお分かりでしょっ!?




現状で社会を「戦争法案」を変えたいのなら、
議会に『市民の議員』を送るしか方法がありません。

(これが多分、一番の近道)




何も国会議員でなくとも市町村の議員でも良いのです。


選挙があるところに「市民議員」が立候補し、
選挙に当選して山本太郎さんみたいに活躍すれば良いのです。



もちろんその間にも「市民の意思表示」は欠かせません。





・・・で問題はここから。




山本太郎さんを見て分かるように、
どこかのグループが人を立てて立候補させるのと、
自分の意思が先ずあって立候補するのでは
ぢぇんぢぇんその志が違うのです。



現状の政治家さん達を見れば良〜く
ご理解いただけますよネっ。

(いわゆる過去のタレント議員も含めてです)





現在はネットが普及しておりますので、
(山本太郎さんも行ったように)
寄付を募れば良いのです。

会計をオープンにすることを条件に
立候補したい人にドネーションすれば良いのでは?




オープンにすることで
個人・企業・団体の影響が有るか無いかが
少しでも判断できると思います。








とまぁ、
そんなこんなで仮に『市民』が応援した人が
当選して既存の政治を
少しでも風通しよくしてくれたとします。





そこで情報が公開され、
『市民』に知らされた事実は、
(想像するに)どのような事柄になるでしょう?




多くはアメリカとの利害関係の事項でしょう、きっと。




・非核三原則

・沖縄米軍基地

はもちろん、



原子力発電所の話しまで
議会で話題になるでしょう。




そして
そこには裏話・密約はもちろん

「米軍が日本からいなくなったらどうするの?」

「どうやって日本を守るの?」

ということも「市民」として
考えなければならなくなります、これ必然。








多くの市民はおそらくこここまで
考えていないと思います。



「戦後70年、
 今の憲法で何にも問題なかったんだから
 このまま維持で良いんじゃない?!」



という声が聞こえて来そうです。









アメリカべったりの日本の歴史と現状を知れば、
そして本当の日本の独立を考えるならば、

「いざという時、どのようにして日本を守るか?」

という問題は避けては通れません。



それは、
なぜ原発を稼働させたがっていたかを、
知る一つのきっかけになるかも知れないのです。



つまり、
どのような日本人であろうと、
ある種のイデオロギーからは
逃れられないのだと思います。







今回の(ある意味)熱狂的な「デモ」は
とても脆い連帯・共感というオブラートに包まれています。

もし選挙で『市民』を送り込んだとしても
それは、自身で虎の尾を踏むような
結果になるかもしれないのです。




・・・そう、
どちらに転んでも「結果は同じ」。


これが本当の狙いなのかも知れません。






考えのない集団は、
堕落し沈黙することになるのでしょう。





日本だけの問題なら鎖国という手も
あるかも知れません。


が、現代のように入り組んだ世界では
チョッと難しいかと・・。





理想的な方法としては、
「日本が世界に打って出る」

これが一番でしょう。




そして「日本スタンダード」を世界に広める。







日本国は、この道しか残されていないと思います。






「日本人は空気と安全はただ、だと思っている。
 平和ボケした日本人」




これで良いのです。




「空気と安全はただ」で、どうしていけないの?!

「空気と安全はただ」で、いいじゃん!


これが日本のスタンダードだから。




『市民』の方々、グッドアイデア
お待ちしております。






募金・寄付された側って、その収入には
やっぱり税金がかかるのかしらん?


だとしたらデモをしている「市民団体」って
申告の義務があるって〜ことになりますよネっr?!














【何となく付録】


b0003330_20344585.jpg






b0003330_10365874.jpg













【沖縄の声】沖縄に迫り来る中国の脅威!
石平先生による名護市民講座講演会[桜H27/8/14]








戦争に行ったアメリカ兵の告発!「本当の敵はアメリカ国内にいた!」
 (「戦争は儲かる!」by アメリカ)












【追記です】試算した図がありました。

http://blogos.com/article/131553/ より
b0003330_1333578.jpg

by tukasa-gumi | 2015-09-02 02:41 | インナートーク | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< ?佐野氏への釈明アドバイス? ... 『ケネディ元大統領の射殺頭部X... >>