人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>omachi さん ..
by tukasa-gumi at 00:00
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 22:22
>yochy-1962さ..
by tukasa-gumi at 20:22
久しぶりにコメントさせて..
by yochy-1962 at 19:19
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:01
消えました('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 23:38
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 19:49
お久しぶりです(^^)/..
by levin-ae-111 at 11:53
鍵コメさま タイト..
by tukasa-gumi at 20:32
>エスミンさん 初めま..
by tukasa-gumi at 23:27








無料アクセス解析











                            
<< 「やっている仕事が好きか嫌いか... < > バイオリンレッスン #308〜... >>
                            
バイオリンレッスン #312〜314  / 間違って覚えておりました
『バッハ 二長調 ガボット』です。



前回の「二つのバイオリンのための協奏曲 第一楽章」が
手こずったのでサクサクと終わらせましょうと思った私が
(相も変わらず)悪うございました・・。




一番のミスは『 f / forte』・・ フォルテ, 強くと
思い込んでいたのですが先生の演奏を聴いてビックリ!







弦と弓を強くこすって大きな音を出すのではなく、
大らかにノビノビと広がりを持つ音を奏でなさい

という意味だったのです。




これじゃぁ〜いくら練習してもムリと気がついたの
2回目のレッスン。




さっそく先生のマネを練習してお披露目いたしましたところ
オッケーをいただきました。





・・・しかしフォルテの意味の勘違い、


これは大きい、





数年来の練習蓄積がガラガラと音を出して崩れて行くのが
聞こえて来たような気がしたしました。







後日レコダーで録音した練習曲を聞いたのですが、
「我ながら(そこそこ)良い音出しているんじゃナイ!?!」

と思った次第です。





まさに先生の指導の賜物と感いったしだいです。






次回からは『コレルリ / ラ・フォリア』です。















注)登場する 人物・名称等は架空の産物であり
アップした記事内容はフィクションであることをここに記します。





さらに【警告】

関東地方でバイオリンの先生をしている人は、
このエントリーを読んではいけません。

読むといずれ死にます(キッパリ)。



そして、このブログの存在を教えてもいけません。

教えた人もいずれ必ず死にます(キッパリ)。
by tukasa-gumi | 2015-02-27 22:36 | 音楽 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 「やっている仕事が好きか嫌いか... バイオリンレッスン #308〜... >>