ASPアクセス解析
AX                
                            
<< 『テヘランで発生したスンゴイ砂... < > 『激論!コロシアム 竹中平蔵会... >>
                            
日本のバゲットにエネルギーは満ちているか?
私はパンが好きである。
イギリスパンはもとより、
バゲットやエピは大好きな部類に入ります。

(一部の欧米国人が賛美する「日本の食パン」は甘すぎるのです)


購入するお店は(やたら単価が高いのですが)
フランス産の小麦で作った(と云っている)
お店のソレです。





  たまにスーパーで食パンなどを購入していただきますと、

  (一応 厳選 して買うのですけど)

  とっても柔なのですョ これが。
  常時食しているパンの5倍くらいの柔らかさで、
  グルテンのうま味も少ないのです。

  (当たり前なのかもしれませんが・・・
   世の中には 似て非なるモノが横行 している、ということです)











そのパンは確かに美味しいのですが・・・

しょっぱい、つまり塩辛いのです。

(一応、購入するたびに
 「もう少し塩分が少ないと良いのですが」と
 店員さんには伝えております、あたくし)





無塩バターなんぞをつけて食するには
打ってつけなのですが、
そうとは思えない日本の食卓事情では
私的には塩分がきき効きすぎております。
(岩塩じゃなきゃ良いのですが・・バゲット)

まぁ本場の味に近づこう ということなのでしょう。





・・ということで私は、国産(広島)メーカーのA社。
このパンが一番日本の風土に似合っていると感じております、





美味しさ指数としては100点満点中82点くらいなのですが、
(マクドナルドの言う)飽きない美味しさなのです。



日本での『主食』というカテゴリーを
ちゃんと理解しているかのような突出しない出来映えが
それはそれは好感が持てるのですが、
フランスみたいに「パリ・バゲット・コンクール」
はないのかしらん? 日本は。


『日本ではバケットの品評会は無いの? / 木村ファミリー』


あったらあったで
潰し合いや談合しちゃうんだろうなァ、日本は。







パンしかりなのですが食材にエネルギーを感ずることができない
フワフワ食品がとっても多いのですョ、日本は。

(肉・野菜そしてビールでも、
 此れ等を称してテロワールもしくは風土というのでしょうか?)





一説によりますと
食材のエネルギーの無さを加熱などの調理を通して
補填している らしいです ?!?








エネルギーよりもカロリーで動ける身体になったのかも知れません、
私たちは・・・・?????????














『注文の多い料理店 /  VIRON (ヴィロン) のバゲット』
[PR]
by Tukasa-gumi | 2014-06-07 00:05 | 食べ物さん | Comments(2)
Top↑
Commented by suyap at 2014-06-08 21:39
ちわ~♪
郷土A社がまだTベーカリーといっていた頃から、給食のパンとはダンチな「街の味」の美味しさでした(めったに口にできなかったけれど)。本通りにAという、当時ではまだ珍しかった調理パンも食べられる店を出したころは、遊び盛りのティーンエージャでございました…。それがいつのまにやら東京進出、今では全国区?母はTベーカリーの創業者夫婦が焼跡をリヤカーでパンを売っていた時代を記憶しておりました。
Commented by Tukasa-gumi at 2014-06-08 21:54
>suyapさん
ぉぉっ、
となると親子二代での生き証人ですねっ。

(スゴイっ!)


調べました、
「タカキベーカリー」っていうのですねぇ、
知りませんでした。

あたくしここのエピのファンであります!






アクセス解析
<< 『テヘランで発生したスンゴイ砂... 『激論!コロシアム 竹中平蔵会... >>