人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>myuuさん お初に..
by tukasa-gumi at 23:25
我が家は留守電機能のつい..
by myuu at 18:23
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:07
お久です('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 20:18
>omachi さん ..
by tukasa-gumi at 00:00
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 22:22
>yochy-1962さ..
by tukasa-gumi at 20:22
久しぶりにコメントさせて..
by yochy-1962 at 19:19
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:01
消えました('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 23:38








無料アクセス解析











                            
<< オバマ大統領、イースター朝食会... < > 悪戯?『JR総武線、踏切内 車... >>
                            
必要なモノに、どうして『お金』を払うのかしらん?!?
あたくし、
幼少の頃からずーーっと不思議に思っていた事があります。

(大人になった今でも、不可思議です)


それは『お金』というスステム。




自分が欲しいもの・必要なモノに対して、
お金を払わないと手にできない ということでした。


世の中に有り余って、尚かつ私が必要・欲しているのに
『お金』という代価を払わないとソレが手にできない・・・。



(例えば、
 天体望遠鏡を買うのにお小遣いをためて買わないといけない
 というのがイマイチ理解できなかったのですョ)




お金について言えば、『おつり』ですね。



『お金』というモノを相手にあげているのに、
『おつり』という(新たな)モノを相手から
受け取る(プレゼント)される・・・


コレとっても不思議でした。



おつりを貰うととっても得した気分になった覚えがあります。



このような経験があるからこそ、
 必要なモノにお金を払う という儀式?が
どうしても理解できなかったのです。



何ていうか、
現在そこに有るものにナゼにお金という対価を
払わなければならないのか?

(無いモノを新しく創るならまだ分かるのですけど・・)





・・・っていうか、
『無償』が当たり前と思っておりました小さい頃は。



どうしてこんなにヤヤコしい社会なんだろう?



欲しい・必要なモノは手に出来るのが当たり前と
思っていましたから、あたくし。







こんなんで大人になってしまった私は、
その想いがどうしても抜け切れず現在に至っております。









『神との対話』で、
「(人類は)お金という良いシステムを作った(ね)」という
ニュアンスの記述があったと記憶しております。



これがとっても気になっている、私です。


あと『出エジプト記」にふれている箇所も
チグハグな感じを受けました です。
by Tukasa-gumi | 2014-04-16 02:35 | インナートーク | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< オバマ大統領、イースター朝食会... 悪戯?『JR総武線、踏切内 車... >>