ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 22:25
何だか変な画像ですね。 ..
by levin-ae-111 at 20:20
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 23:59
四角い蜘蛛、いや違った雲..
by levin-ae-111 at 20:03
こんばんは。 私も腑に..
by levin-ae-111 at 21:25
ウイック> levin-..
by Tukasa-gumi at 21:09
> levin-ae-1..
by Tukasa-gumi at 21:06
ウイックでは?? 秋篠..
by levin-ae-111 at 19:02
馬鹿な締め付けをするもの..
by levin-ae-111 at 18:58
>鍵コメ様 大手ではな..
by Tukasa-gumi at 23:36








無料アクセス解析











                            
<< アジア人で「ありがとう」と言う... < > オバマ大統領、イースター朝食会... >>
                            
サッカーにみる「右肩上がり思考」/ スポーツも古い!?
サッカーには全くうとい私です。

(ワールドカップの試合でさえ視聴したことがありません)




なんでもサッカーの監督ってとっても頻繁に
入れ替わることが許されるんですってネっ?!

(こんな 表現 でいいのかしらん?)



つまり、
監督の解任というのが珍しくない競技とのこと。



んでもって、
下位のチームや期待するチーム(日本代表)とかが
パッとしないと(負けてばかりいると)
監督の采配が悪いと評されファンの間から
監督の解任の要求が自然とでてくるそうです。







まぁ
普通に考えれば「それなりのシステム」なのですが、
私が思うに
「サッカーチーム所属内での勝ち負けなのだから、
 負けるチームがあるから勝つチームがあるってーことでしょ!?」



つまり必ず「負けるチーム」がある ていうこと。

(当たり前 である)




その負けたチームが不満から監督を解任して
すげ替えて勝率が良くなっても、
必ず負けるチームの監督が出てくるのですから
私的には「何だかなァ ?!?!」という感じなのです。







これって
経済の「右肩上がり思考」とそっくりだと思います。




そろそろ
「右肩上がり」「パイの取り合い」「相手を蹴落とす」「 Lose-Win」
という考え方から抜け出して「ウィンウィン/Win -Win」

つまり、
「自分も勝ち、相手も勝つ」「それぞれの当事者が欲しい結果を得る」
という仕組みが出てきても良いと思うのですョ。



「「対戦する競技」なんだからムり、無理 」

「そんな考え方はスポーツではあり得ましぇ〜ん」

と思うかもしれませんが日本人が好きな
「野球」や「マラソン」はどちらかというと
競技における『間』や『展開』に感情移入して人気があるのではないか
と考えます です。


サッカーのルルールが変わらないかぎ無理なのかもしれませんが、
私が知る限り「ルールの変更」ってスポーツにおいては
多々みかけます。

(バレボールとかがその代表かな?)








小さい頃から日常的に「勝ち負けのあるスポーツ」に
溶け込んでいると知らず知らずに刷り込まれ、
友達・クラスメイト・会社の同僚さらに恋人や配偶者までに
「争う・競う」生活や人生を歩ことになるのです、
それも死に至るまで本人がなんら自覚せずに。



その最たる結果が「戦争」です。







そろそろ勝ち負けを判定する「思考・仕組み」を考えなおして
「協力する・築き上げる」そして競技者はもちろん観ている私達も
「結果的に満足する」スポーツができたら良いなァ と思います。

人生は競争ではないのですから ・・・多分。











そういえば運動会で「皆で一緒にゴールっ!」という
のがありましたネっ。



参加者の満足度が高いと云われている
初期の「タフマダー」] ・・・・そうとう当過激ですが。



Tough Mudder 2010 | Tri-State | Official Event Video



ヒーロー思考の強いアメリカ人受けする競技かしらん?












【付録】
ドイツ哲学者のヘーゲルの言葉です。

  「イギリス人が快適さと呼ぶものは、際限がないものである。
   さらなる快適さを求める欲求は、内面から湧いてくるのではく、
   そこから利益を得ようとする者たちによって作られるのだ」
[PR]
by Tukasa-gumi | 2014-04-17 00:07 | インナートーク | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< アジア人で「ありがとう」と言う... オバマ大統領、イースター朝食会... >>