人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                
                            
<< カステラに青海苔 / きょうの... < > 『キャサリン妃とウィリアム王子... >>
                            
ゴーヤの種はルビー色っ!! / しかも・・・
知ってましたァ〜〜っ????


黄色になった完熟ゴーヤの種はルビー色 ってーことを、

しかもそのジェル状のそれは甘い!!



厳密に言いますと、種自体は赤くないのですが、
種周辺のそれがとってもキレイな赤い色をしているのです。

しかも
その周りにワタが熟したほのかに甘いのです。



スゴイっ!!!!





今まで完熟した枝豆を食べたことが無いように、
完熟して黄色になったゴーヤを食したことが無い
私が悪うございました。




やっぱりピーマン同様、
熱帯地方の食べものは完熟して食するのが
よろしいような気がいたします。

(「江戸時代はトマトに毒があると思われて、
 観賞用として珍重されていた」 そうで、
 「食用になったのは明治以降」 だそうです)







良くも悪くも、
日本は『旬』や『はしり』を近年いそぎ過ぎて
いたような気がいたします。

(トマトのように完熟には毒があると思ったのでしょうか?)






この辺ご存じの方ぜひともご教授くださいませ。
by Tukasa-gumi | 2013-09-03 23:57 | 食べ物さん | Comments(5)
Top↑
Commented by heibay at 2013-09-04 21:20
市営住宅に住んでいる人に、うちの庭でゴーヤを植えるスペースを貸している。 黄色くなったゴーヤをバナナと混ぜてミキサーでジュースにして持ってきてくれます。
Commented by タカ at 2013-09-04 22:50 x
ほんとうですか!? ためしてみます(^u^) トマトの完熟ってよくないんですね!? 
Commented by Tukasa-gumi at 2013-09-04 22:57
>heibayさん
ドイツ旅行記、楽しく読ませていただいております。

完熟ゴーヤ、実も柔らかいし苦いのが苦手な私は
黄色いゴーヤのファンになりました。

バナナとゴーヤ・・・・
なっとりとした甘さの中にも若干の苦さがあり、
大人の味 という感じでしょうか?



Commented by Tukasa-gumi at 2013-09-04 23:06
>タカ さん
ぁーっ、書き方が悪かったですネっ。

「江戸時代はトマトに毒があると思われて、
観賞用として珍重されていた」 そうです。


食用になったのは明治以降 だそうです。


世の中には食用に適さない『ディープグリーントマト』
なるものもあります、以前のエントリーをどうぞ。
h ttp://tukasagumi.exblog.jp/6899260/




確かアメリカあたりではグリーントマトを揚げる
調理法があったと記憶しております。



エントリーを修正させていただきます。

ご指摘ありがとうございました。



Commented by Tukasa-gumi at 2013-09-04 23:11
>>タカ さん
思い出しました。


たしか トマトにあは毒があったはずです。


・・・相当な量を食べると体に悪いと聞い記憶があります。

アクセス解析
<< カステラに青海苔 / きょうの... 『キャサリン妃とウィリアム王子... >>