人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>myuuさん お初に..
by tukasa-gumi at 23:25
我が家は留守電機能のつい..
by myuu at 18:23
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:07
お久です('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 20:18
>omachi さん ..
by tukasa-gumi at 00:00
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 22:22
>yochy-1962さ..
by tukasa-gumi at 20:22
久しぶりにコメントさせて..
by yochy-1962 at 19:19
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:01
消えました('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 23:38








無料アクセス解析











                            
<< 『霞ヶ関は東電から電気を買わな... < > ??みんな会員??    外伝... >>
                            
バイオリンレッスン #265 ・#266  / やけにスムーズ
このところメモ代わりのエントリーのタイピングで
バイオリン関係を放置しておりました。




・・ということで、
行って来たような気がしますバイオリンレッスン。




今回も、
『バッハ / 二つのバイオリンのための協奏曲第1楽章
ニ短調(第2バイオリン)』です。



前回同様、
いくら先生のお手本とスコアを照らし合わせても
音程がビミョ〜・・・


というか、ミュートを付けているので私の耳では
半音ずれていてもどちらが正しい音か判断がつきかねる。

(これがレッスン室でミュートを外すと一目瞭然、否 
 一音瞭然っ! なのです)




指のポジショニングにも問題はあるのでしょうけど、
上りと下りの指のポジションが違うニ短調では大問題。


(あとポジション移動とかの解明?もメンドクサイ)



仕方がないので、
「まぁこの音階かしらん?? 当日先生にチェックしてらいましょう」

という予習になってしますのです。





しかーし、音程の判りやすいバッハだけあり(先生談)
そこそこスムーズにレッスンは進んで行く。




やはりドイツ土産が効いているらしい ??????








しかし、同じリズムで音階が違う今回のバッハ。



聴くと弾けそうなんだけど、段差の技あり。




やりがいのある曲でございます。














注)登場する 人物・名称等は架空の産物であり
アップした記事内容はフィクションであることをここに記します。




さらに【警告】


関東地方でバイオリンの先生をしている人は、
このエントリーを読んではいけません。

読むといずれ死にます(キッパリ)。



そして、このブログの存在を教えてもいけません。

教えた人もいずれ必ず死にます(キッパリ)。
by Tukasa-gumi | 2013-08-18 00:55 | 音楽 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 『霞ヶ関は東電から電気を買わな... ??みんな会員??    外伝... >>