人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ASPアクセス解析
AX                
                            
<< 脳と身体の伝達がコンフューズし... < > 大阪人はアフリカ人である / ... >>
                            
眠れる巨人の予知夢?? / やっぱり火星の空は青かった?! 
人類火星初直陸の生中継をTVで見ていました

映し出されているのは、
宇宙服のヘルメットに装着されたカメラからの撮影らしく
宇宙服と飛行士の足下が見えます。

パイロットは、
赤茶色の土の上を歩調も軽く歩きだします。


そして地表の小さな水たまり(!)に
足を踏み入れます。


水たまりも然る事なのですが、
驚いたことにはその水たまりに
青い空が映りこんでいたのです。


それを見た私はこりゃぁ大事件だァと思ったのです。









場面がかわり、
私がお客さんの持てなしとして、
鶏一羽を圧力鍋で調理しようとしている場面になったのですが、

(不思議なことに)

火星の空の色のことを忘れないようにメモしなきゃと
思って調理の準備をしているのです。









またまた場面がかわり、
こんどは海辺の断崖絶壁崖っぷちにそびえる
(2〜300メートル上)
昔からあるプチホテル(民宿?)




               こんな感じ
眠れる巨人の予知夢?? / やっぱり火星の空は青かった?! _b0003330_21431994.jpg







海面からカメラ?が(映画みたいに)すーと上に上がり
木造のかわいいクリームイエローの宿の外観を映し出す。

さらに映像は食卓のテーブルを窓ガラス越しに見せてくれる。

(その中の様子で海外と判る)


窓の隙間からその部屋に入れるんじゃない?
と一瞬思ったものの映像はホテルの右側面の外観に
回り込んで行く。


また先ほどの海辺に面した窓ガラスにもどり、
窓越しに見えるテーブルと小ちゃな椅子がギュウギュウに
並んで部屋の壁にあるのを映し出す。


「いすも子供用にたいに小さいし、
 座ったらぎゅうぎゅずめだなぁ」

そして、
「ここで地震やなにかで建物がくずれたら大変だ」

「でもその時はその時でいいかぁ、
 今までちゃんと建っていたのだからと
 大丈夫でしょ」とイロイロ考える私。



・・・と考えながらも、
「火星のことを忘れないようにメモしなきぁ」
とちゃんと「火星のストーリー」を覚えている。











さらに画面がかわり、
鶏の調理の場面なんだけど
先ほどとは場所がちがって今度は私のマンション内。

知人がきて調理を手伝ってくれるというので
調理や時間配分などを指示をしながら
私はノートを広げて火星のメモを取ろうとしている。






という、
やたら火星にこだわった夢を見てしまいましたです。










よっぽど印象深かったのでしょう「火星の空の色」。








ここ数日は、
一本のなが〜いストーリーの夢を見る機会が多いので
(これ、珍しいのですけどネっ)

こんな短編連続夢?はとっても面白かったです、ハイっ。
by Tukasa-gumi | 2013-02-01 22:50 | インナートーク | Comments(2)
Top↑
Commented by levin-ae-111 at 2013-02-02 13:20 x
それは、もしかしたら本当なのかも知れません。火星の空が青い、それこそが真実の様な気がします。
火星は今まで異様な赤いフィルターを掛けて、加工された状態の写真しか発表されて来なかったのです。
地面が赤っぽいからと言って、空まで赤くする、そういう幼稚な
イメージ操作が行われているのだと思っています。
Commented by Tukasa-gumi at 2013-02-02 16:36
火星>levin-ae-111さん
日頃からこのような ↓ ことを考えているから
『本日の新聞より/『やっぱり火星の空は青かった』?』
h ttp://tukasagumi.exblog.jp/6964628/

変な夢見ちゃうのでしょう、きっと。





アクセス解析
<< 脳と身体の伝達がコンフューズし... 大阪人はアフリカ人である / ... >>