人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>myuuさん お初に..
by tukasa-gumi at 23:25
我が家は留守電機能のつい..
by myuu at 18:23
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:07
お久です('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 20:18
>omachi さん ..
by tukasa-gumi at 00:00
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 22:22
>yochy-1962さ..
by tukasa-gumi at 20:22
久しぶりにコメントさせて..
by yochy-1962 at 19:19
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:01
消えました('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 23:38








無料アクセス解析











                            
<< 『オペラ座の怪人』 < > 冬物最終バーゲン / BIGI... >>
                            
BSE (狂牛病の死因)
BSEが原因らしいヤコブ病の患者が死んだ(日本人)ことの記事の中で

英国に1ヶ月滞在した時に感染した可能性が高いと報道されています。
(1ヶ月の滞在で感染ならこりゃいろんな意味で大変だっ)

その理由として当時イギリスは味をよくするために脳やせきずい

などを混ぜたひき肉やハンバーグも作られていたから としていますが
(これ牛肉100%でつなぎ無しの場合よくやる手らしい)

世の中はもっと驚くコトばかりで、米国では自国でBSEが発見されて
(狂牛病ですね)

初めて「子牛にミルクの代わりに雌牛の血を飲ます」のを禁止しました。
(なるほど血液がミルクになるんですものねっ)

牛の飼料を作るのに動物の残骸を使うのも禁止になりました。
(当然牛も入っていいるでしょう、共食いですねっ)

世の中 知らないこと が多いと思いません??

*その昔、アメリカの消費者団体がホットドッグのソーセージには
クチビルの肉は使わないように と抗議したことがありましたっけ。



厚生労働省
変異型クロイツフェルト・ヤコブ病に関するQ&A



Q22 
英国ではハンバーガーの味を良くするため
脳や脊髄等が混ぜられていたと聞きましたが事実なのですか。


2002年11月14日の英国の海綿状脳症諮問委員会において、
食品基準庁による1980年から1995年の間のせき柱などを
含むMRMの使用状況に関する調査結果を踏まえて、
これらを含む安価なハンバーガーや挽肉を通じて
BSE病原体に暴露した可能性を指摘しています。
すなわち、当時、ハンバーガーにせき柱等を含む
MRMが使われていたと考えられます。





BSE (狂牛病の死因)/「子牛にミルクの代わりに雌牛の血を飲ます」のを禁止

*へたり牛は 狂牛病?? はたまた B S E ?? / 本日の新聞より

本日の新聞より / 書評『おいしいハンバーガーのこわい話』

牛肉トレーサビリティー法って どうなの??

アメリカはいまだ牛の脳や脊髄食べさせている/本日の新聞より





by Tukasa-gumi | 2005-02-06 10:35 | 食べ物さん | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 『オペラ座の怪人』 冬物最終バーゲン / BIGI... >>