人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>myuuさん お初に..
by tukasa-gumi at 23:25
我が家は留守電機能のつい..
by myuu at 18:23
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:07
お久です('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 20:18
>omachi さん ..
by tukasa-gumi at 00:00
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 22:22
>yochy-1962さ..
by tukasa-gumi at 20:22
久しぶりにコメントさせて..
by yochy-1962 at 19:19
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:01
消えました('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 23:38








無料アクセス解析











                            
<< 『ロイター記事』/ 斜め読みし... < > 『死後の世界はある!? 脳神経... >>
                            
日本語の会話は主語がなく『述語』が主である?1?
お客さんには言いませんけど、
親しい人には
「何を言っているか分からない、
 主語 述語をハッキリ言って」 と

無謀にも言い放つ あたくし でござます。



(会話ならまだしもメールなどですと、
 もう全く持って 正確に判断 できません、仕事に関しては。)






・・・・というのは、
ご存じのように日本語って、最後まで聞かないと
YES or NO の判断がつかないのですォ。




これが忙しい時の電話などですと、
とってもいらつくのです。

(同僚に 指摘 されます)



基本的に (舶来の言う)主語 がない日本後は、
その社会と同じように 主語/自分 がないのです ョ。






良く言えば物事をふかん/俯瞰 的に見ているのですが
個として教育された個人にとっては主語の無い日本語は
 天からの啓示 のごとく個として受けいれられない
伝達方法なのでしょう。


(なにしろ主語が無いのですから、
 誰に言っているかさえ理解できません。

  つまり「誰々よ」と言われないかぎり自分のこととは
 判別できない/しない思考回路んおです)




この辺りが一神教と多神教、「個々との契約」と考えている
言語伝達の違いなのでしょう。






「主語」がないのは「すべての人が主」だからで、
それをりょうが/凌駕 ・陵駕 する視点をふまえて
云っているというまさにWHOLE WORLD な伝達方式なのです。


(ピンポイントで伝える 詞 でとは違うのです)






そんなこんなで 音を聴く脳の判断 も違ってしますのです。





熱烈なことを言っておりますが、


睡魔にはかないません。





次回 機会がありましたらつづきを書きたいと思います。



それでは皆様お休みなさいませ。








             ーーーーーーーーーーーーー

じゅつ‐ご 【述語】

1 文の成分の一。主語について、その動作・作用・性質・状態などを叙述するもの。「鳥が鳴く」「山が高い」「彼は学生だ」の「鳴く」「高い」「学生だ」の類。
2 論理学で、判断(命題)において、主語について何か主張されている概念。例えば、「犬は哺乳類である」における哺乳類。賓概念。賓辞。⇔主語。
by Tukasa-gumi | 2012-10-18 00:30 | あれ〜〜っ? | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 『ロイター記事』/ 斜め読みし... 『死後の世界はある!? 脳神経... >>