人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31




無料カウンター

無料



最新のコメント
>myuuさん お初に..
by tukasa-gumi at 23:25
我が家は留守電機能のつい..
by myuu at 18:23
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:07
お久です('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 20:18
>omachi さん ..
by tukasa-gumi at 00:00
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 22:22
>yochy-1962さ..
by tukasa-gumi at 20:22
久しぶりにコメントさせて..
by yochy-1962 at 19:19
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:01
消えました('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 23:38








無料アクセス解析











                            
<< 愛媛産 舌平目 / 最近の半額大王 < > 『枝野氏『メルトダウン使うな』... >>
                            
『ツナ缶、値上げのピンチ 原料のカツオやキハダ漁獲減少』/ 朝日新聞
この記事は28日の朝日新聞夕刊、
一面トップの記事なのです・・・



う”〜ン 結構大事件なのですネっ、
関係者や消費者にとって。





タイ・バンコクの相場がツナ缶原料の国際指標と
なっているとは知りませんでした。






       ーーーーーーーーーー

ツナ缶、値上げのピンチ 原料のカツオやキハダ漁獲減少
2012年5月28日16時30分


b0003330_12341267.jpg





ツナ缶の値上げが迫っている。
原料となるカツオやキハダマグロの漁獲が減り、
価格が高騰しているからだ。過去にない不漁の原因は、
海水温が低下するラニーニャ現象だけではなさそうだ。
大衆品の値上げは難しいが、
利益を圧迫される企業はそろそろ限界に近づいている。

 ツナ缶原料の国際指標となるタイ・バンコクの相場では、
カツオが2011年11月まで1トンあたり1千ドル台だったのが、
年末から2千ドルを突破した。
11年春まで1千ドル台だったキハダも11年秋に3千ドルをつけ、
現在も2千ドル台後半の高い水準だ。

 カツオの国内漁獲量も減っている。
農林水産省の統計などによると、
11年はここ10年間で最も少ない約26万4千トン。
仕入れ値も上昇傾向だという。


         ーーーーーーーーーーーーーーーー
by Tukasa-gumi | 2012-05-29 12:30 | 図書 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 愛媛産 舌平目 / 最近の半額大王 『枝野氏『メルトダウン使うな』... >>