人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                
                            
<< 3. 11 前日・前々日の地震... < > 渋谷の街にJALが低空飛行する... >>
                            
蒸し栗 二段仕込み / もちろんチルド保存
今夜は熊本産の L L の栗が半額大王でしたので
買い求めさっそく蒸していただきました。



水から15分ほど弱火で蒸し始め、
ていったん火を止めます。



そして、しばし放置・・・・

(時間は30〜60分位 適当です)


冷めきっていない蒸し器に再び火を入れ
5分ほどさらに蒸します。


これまた放置して、
あら熱がとれたならば試食タイムっ!



ぉおーーーっ 甘くって ホクホクしている。

某有名和菓子店のお菓子にそっくりであります。

これを少し煎ったなら 天津甘栗 の誕生でしょう。




長年?の経験上、穀物関係は
ゆっくり じっくり やさしく加熱が
美味さを引き出すカギと思っております。

(70℃以上の高温はなるべく避けましょう)


つまり、
でデンプンをじっくり加熱することで
糖度が増すはず と考えております私。






ついでに
芋や栗は低温で寝かせれば寝かすほど
甘みが増します、一ヶ月ほど寝かせたものが
甘くて美味しいですョ、


チルド室に、ポリ袋に入れて保存が宜しいようです。
by Tukasa-gumi | 2011-09-17 00:33 | 食べ物さん | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 3. 11 前日・前々日の地震... 渋谷の街にJALが低空飛行する... >>