人気ブログランキング |
ASPアクセス解析
AX                

とんでみました
大成功!




無料カウンター

無料



最新のコメント
>myuuさん お初に..
by tukasa-gumi at 23:25
我が家は留守電機能のつい..
by myuu at 18:23
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:07
お久です('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 20:18
>omachi さん ..
by tukasa-gumi at 00:00
お腹がくちくなったら、眠..
by omachi at 22:22
>yochy-1962さ..
by tukasa-gumi at 20:22
久しぶりにコメントさせて..
by yochy-1962 at 19:19
> levin-ae-1..
by tukasa-gumi at 01:01
消えました('◇')ゞ ..
by levin-ae-111 at 23:38








無料アクセス解析











                            
<< 2011 ソウル滞在記  0... < > ??みんな会員?? 外伝 #2... >>
                            
2011 ソウル滞在記  01 / 超格安料金で 新羅ホテルへ
緊張感高まる極寒?の韓国から
帰ってまいりました。


しばしお付き合いのほど
よろしくお願いいたします。





今回はパッケージツアーでのソウル再訪。


その理由は超格安料金で
新羅(シーラ)ホテルに宿泊できるからです。

(義務として半日観光に付き合わされますが・・・
 それでも 安い)



あたくしの日旅行代金の目安としている
エアー込み、一日一万円をクリアしているからです。



しかもあの名を馳せている朝食付きです!!



こんなツアーに参加しないかぎり
新羅(シーラ)ホテルには泊まりませんでしょうから。

(交通は不便だし、部屋は狭いし・・・)




・・・ということで、
大韓航空にて一路、
仁川(インチョン)国際空港まで。

映画『アマデウス』を見終わらない内に
ソウルに着いてしまいました。







現地ガイドさんの出迎えを受け
他のツアー客を待つあいだに両替と
コンビニで1リットルビール3本を購入いたしました。

(両替はクーポン券を使用しての銀行両替より
 ガイドさんの両替がダントツにお得でした。

 
 ビールに関しては 「新羅ホテルの坂」を
 コンビニからの徒歩を考えた結果です)





ツアー客は総勢10名。
家族連れの年配者ばかり・・・


ウン、これだったら「快適なツアー」が楽しめそう。









この現地ガイドさんってある意味
 親善大使 と思っている昨今です。


なにしろ異国の地に着いて一番最初に
日本語で会話する一般市民なので、

そのガイドさんの会話内容で
その国の第一印象が決まってしまいます。


特に、中国・韓国など時折緊張感のただよう隣国は
やはりファーストインプレッションが大事(でしょう?)。




マスコミを通してではなく
普通に一般生活している人が日本や自国にたいして
面持ちをかいま見ることができますから。




迎えの突き上げるサスペンションバスに乗り込みこみ
一路シーラホテルまで。

(1時間30分ほどです)



よほどツアー客がぶっきらぼうだったのでしょう、
ガイドさんが
「みなさん怒っていませんよねぇ?」

と聞く始末・・・。



ガイドさんがソウルと東京の生活費の
違いを述べる。



ソウルの大卒初任給(年俸)がおよそ3,300,000ウォン
(サムスンなどはもっと高給で、
 安い人は月給17万円くらいだそうです)

日本円でおよそ240万円ほど・・・。



でもソウルは食費や交通費が(極端にいえば)東京の半額、
東京へ行ってビックリ、

生活するのが大変ではないかしら?




それにお金の使い方

韓国の女性は美容が一番、
日本の女性はブランド品が一番。


最近は韓国男性も美容に余念がなく、
夫婦で顔のマッサージをし合ったりする。


そして
最近のアンケートでは恋人や妻が
美容整形をすることを「悪くはない」と
「きれいになるなら良い」と考える男性が多かった そうな。



などと話してくれる。


なるほど、なるほど である。





このガイドさん
両替やオプショナルルアーなどの
話しをいっさいしない
営業気のない(韓国で数えると)
42歳の女性でした。



(もちろん免税店も寄りませんでした)





b0003330_10585159.jpg

          (画像アップ了承済み です)










私はこっそりガイドさんに

「北朝鮮  どうなんですか?」と
聞いてみました。




「どうなんですか って?・・・・」とガイドさん。


「いえ、もしかしたら戦争が始まって
 ソウルに来れないかも と思ったのですよ」

「私の日本の韓国の知人はよく有る事だから・・・
 と言っていましたけど・・・・」 と私。



「今回はそんな事ではありません」

とガイドさんの顔つきが変わったのを見逃さなかった私でした。








つづく
by Tukasa-gumi | 2011-01-07 12:21 | イヤシロ地 | Comments(0)
Top↑
アクセス解析
<< 2011 ソウル滞在記  0... ??みんな会員?? 外伝 #2... >>